未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが「子供をメシが食える大人に育てる」ブログ

子どもの英語教室体験記!子ども英会話ペッピーギッズクラブのメリット・デメリットまとめ


どーも、あびパパです。

4歳の長女が子ども英会話ペッピーギッズクラブの実質無料体験(500円で体感申し込み後、同額のQUOカードがいただけます。)をしました。

最寄りの教室に出向きレッスンを受けると思いきや、ペッピーギッズのスタッフが自宅に来られるというスタンスでした。

結果から申し上げますと、2名のスタッフが訪れ1人は子どもの世話担当、もう1人がセール担当といった感じ。

1時間はセールストークに時間を割き、子どもの英会話レッスンは15分ほどでした。

あまり、娘の英語体験とはいきませんでしたが、ペッピーギッズクラブのメリット・デメリットを感じることができたのでご紹介したいと思います。

あくまで個人的な感想であることをご了承いただければと思います。

ペッピーギッズクラブの特徴は?

まず、はじめにペッピーギッズクラブの特徴からご紹介します。

日本人講師+外国人講師のレッスン

1ターム(週1回×4回)に1回、外国人講師のレッスンが組み込まれ、日本人講師から習ったことを外国人講師との英会話レッスンで実践するとのこと。

この「習得〜実践型」の英会話レッスンだからこそ学んだ英語を「伝える楽しさ」が実感でき、英会話の自信がつくようです。

カンタン英会話習得法

ペッピーギッズクラブでは日本で唯一、ソルマーク式PRC-Method(メソッド)を導入しています。

ソルマーク式PRC-Method(メソッド)とは、Pronunciation(発音)、Rhythm(リズム)、Control(コントロール)の略で、ジュリー・ソルマーク女史が開発した、リズム感をベースにした独特の英語発音習得法なんだそうです。

手や指を使った簡単な楽しい動きで正しい発音のイメージを覚えます。また、口の動きをコントロールし、舌を適切に動かすことを身につけていくことで、正しい英語発音が習得できます。

オリジナル教材

印象深く記憶に残るリズムや音楽、イラストなどをふんだんに使ったカード類やゲーム、CDなどで教材を構成しています。

ペンタッチでカードやポスターから音声が出るというシステムも、子どもたちの興味を駆り立て、視覚と聴覚の連動でネイティブの子どもたちがことばを覚える状況を再現しています。

「教室でのレッスン」と「自宅学習」どちらも同一教材でできるというのも、大きな特徴です。

ペッピーギッズクラブの料金は?


※税込価格

対象 1・2才親子コース
入会金 11,000円
会費 3,773円
定員 6〜8名
レッスン 1コマ/35分
対象 2才~小学生
入会金 11,000円
会費 7,700円
定員 7〜12名
レッスン 1コマ/60分
対象 中学生・高校生
入会金 11,000円
会費 10,076円
定員 7〜12名
レッスン 1コマ/60分

※上記の他、教室運営費月額924円、オリジナル教材費41万円(5年ローン可)がかかります。

ペッピーギッズクラブのイベントについて

レッスン参観日

子どもたちの様子や成長が見れるレッスン参観日が1年に3回あります。開催頻度は、外国人講師が年に2回、日本人講師が年1回になります。

サマースクールの開催

サマースクールでは通常レッスンとは一味違う短期間集中の特別レッスンが体験できます。

普段通っているクラス以外の友達とも一緒に英会話レッスンを楽しむことで、だれとでもコミュニケーションが取れる力が培われます。

サマースクールは『国内イベント』『グアムイベント』『カナダ留学』と多義におよんでいます。

体験レッスンで感じたこと

今回の体験は子どもというより私の感じたことに尽きます。

ペッピーギッズクラブとしては、月額料金は他英語教室に比べてリーズナブルな料金設定にしています!

そして、オリジナル教材に自信があります!

ですから、教材費41万円は決して高額ではありません!

60回払いまでのローンが組めるため月謝+月々4,700円のお支払いで済みますし、幼児期からはじめて高校生まで使えるのですから!といった感じです。

あびパパ家は1歳の長男もいるため、2人目は教材費がかからないことも念押されました。

トータル的な料金に対する価値観は各ご家庭によると思います。

わたしの神奈川県に住む知人の子どもがペッピーギッズクラブに通っているのですが、レッスン事態はとても楽しんでおり、身になっているとのことで、オリジナル教材に対して投資する価値はあると言っていました。

それでも、わたしには高い(笑)

振替授業・兄弟割引の有無・カリキュラムやその後の勧誘について

子どもはどうしても学校の集団生活による感染症などの病気が付きもの。

休んだ場合の振替授業ができるかも、わたしは大切なポイントだと思っていますが、ペッピーギッズクラブでは振替がないのが残念なところです。

また、兄弟割引については月額料金に対しての割引はありません。しかし、2人目以降は教材費はかからないということなのでその点はよいと思います。

キャンペーン期間中であれば教室での無料体験やサマースクールへの無料参加などの特典はあるそうです。

レッスン体験のあとの勧誘はというと、思ったよりはしつこくありませんでした。

他サイトで"勧誘がしつこかった"という記事も見かけましたが、教室により違いがあるのかもしれません。

総評・まとめ


いかがでしたか?

ペッピーギッズクラブのメリット・デメリットは以下のようになります。

ペッピーキッズクラブのメリット

POINT

◉日本人講師のレッスンで『習得』し、外国人講師のレッスンで『実践』することができる
◉日本で唯一のソルマーク式PRC-Method(メソッド)による発音教育を重視しているところ
◉オリジナル教材は英会話レッスンと自宅学習どちらでも使えるので効率的に学べるところ
◉2人目以降の兄弟は教材費がかからないところ
◉レッスン参観日があり子どもの様子が見れるところ
◉サマースクールなどのイベントが充実しているので、子どもの英語上達と自立するための経験が積めるところ

ペッピーキッズクラブのデメリット

POINT

◉月4回のレッスンのうち、外国人講師は1回なところが個人的には物足りないこと
◉オリジナル教材は購入すると高校生まで使え、内容もかなり充実しているが高額と感じたところ
◉週1回コースしか選択肢がないこと
◉休んだときの振替ができないところ
◉月額料金の兄弟割引がないところ

ペッピーキッズクラブは初期費用が高めではありますが、講師やカリキュラムに対する満足度は比較的高いスクールなのではと感じ得ることができました。

子どもがが楽しく通える工夫が多く、異文化に親しむ機会があるのはいいですね。

ペッピーギッズクラブが気になるかたは一度無料体験レッスンを受けられてはいかがでしょうか。