未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが子どもに生きる力を伝えるブログ。

ネットスーパーは配送エリアが広いイオンネットスーパーがおすすめ【お金と時間を賢く節約しよう】


どーも、あびパパです。

我が家は一般的なサラリーマン家庭の4人家族であり、共働き家庭でもあります。

両親は共に近くに住んでおらず核家族というやつですね。

3歳の娘と0歳の息子がいるのですが、とにかく仕事に保育園の送り迎えにと時間がいくらあっても足りない感覚です。

そこで我が家では、イトーヨーカドーが近くにあることもありイトーヨーカドーネットスーパーをよく利用しています。

ネットスーパーを利用することで時間を節約できるだけでなく、無駄なものを買わなくて済みお金の節約にも繋がっています。

なぜなら、スーパーに出向くと買う予定のなかった特売品や嗜好品を衝動的に買ってしまうからです(笑)

結果として食費が浮くことでわたしの夢である家族で海外旅行という目標が少しずつ近づいています。

ネットスーパーではイトーヨーカドーが2019年現在、子育て家庭に対するサービスなどの充実でナンバー1と言われています。

しかし、

デメリットとして、イトーヨーカドーが近くになくネットスーパーも利用できないという問題があります。

そこで、

次に候補に上がるのが北海道から沖縄まで店舗を持つイオン。

イオンネットスーパーを利用して賢くお金と時間を節約しましょう。

配送エリアが広いイオンネットスーパー


イオンネットスーパーは、配送エリアが44都道府県と郊外や地方都市も網羅しているところが強みです。

イオンもイトーヨーカドーと同じく取り扱い商品数は約3万点と豊富な品揃え。

イトーヨーカドーにはないサービスとして手数料はかかるものの『置き楽サービス』という指定した場所に商品を置いていってもらうサービスもあるのが嬉しいところ。

また、エコバックに入れた状態でのお届けができる『エコ梱包』の利用や『玄関先WAON』でクレジットカードや現金払いではなく、電子マネーWAONでの支払いも可能です。

配送エリア・配送時間・配送料金について

配送エリア

イオンネットスーパーの配送エリアは、郵便番号によって『A地域』、『B地域』などに分類されている場合があります。

そして、分類された配送エリアによって、利用できるサービスや指定可能な時間帯指定が異なります。

また、A地域、B地域などの分類とは別に、『広域配送エリア』と呼ばれる分類が行われるケースもあります。

『広域配送エリア』に該当する地域は、通常の配送地域に比べ、前途したサービス内容に制限があります。

広域配送エリアの場合
◎指定した場所に商品を置いていってくれる「置き楽サービス」を利用できない
◎エコバックに入れた状態でのお届けができる「エコ梱包」を利用できない
◎「玄関先WAON」での支払いができない

通常エリア 広域配送エリア
置き楽サービス 利用できる できない
エコ梱包 利用できる できない
玄関WAON 利用できる できない

配送時間

イオンネットスーパーの商品お届けは、時間帯指定が可能です。

しかし、時間帯指定の幅は全国一律ではありません。

こちらも『通常エリア』と『広域配送エリア』により異なります。

通常エリア 広域配送エリア
時間指定幅 1時間単位または2時間単位 2時間単位以上
お届け可能な時間帯 12時〜20時と幅広い お届け可能時間帯が制限されている

『通常エリア』では、13時〜14時など1時間単位で可能なものの、『広域配送エリア』では13時〜15時のように2時間単位以上になります。

また、『広域配送エリア』ではお届け可能な時間帯も午前中のみなどの制限がある場合があります。

配送料金

イオンもイトーヨーカドーと同様に通常は5,000円以上で送料無料ですが、定期的にキャンペーンを行っていて3,000円以上で配送料無料や買い物金額に関係なく配送料が100円の日もあります。

なお、通常のお買い物で5,000円に満たない場合の配送料は300円になります。

置き楽サービス・エコ梱包・玄関先WAONについて

置き楽サービス

置き楽サービスとは生協の食材宅配などと同じように、注文した商品を指定した場所に置いていってくれるサービスです。

共働き家庭では大変有難いサービスですし、休みの日でも自宅で待つ必要がなくなるので時間を有効に使えます。

商品も新鮮なまま届けられるよう、保冷カバーやセキュリティバンドを使って保護してくれるので安心です。

なお、イオンネットスーパーでは、宅配ロッカーへの商品預け入れはできません。

また、置き楽サービスの料金は、配達1回につき100円+税です。

支払い方法はクレジットカード払いのみ対応し、代引きやWAON支払いはできません。

エコ梱包

通常イオンネットスーパーで注文した商品はレジ袋に小分けして梱包・配送になりますが、『エコ梱包』を指定した場合、イオンネットスーパー専用のエコバッグでの配送になります。

梱包資材の削減に協力することによりCO2の排出、資源の浪費減に貢献できます。

玄関先WAON

イオンの電子マネーWAONを使って、決済する方法です。

玄関先WAONは原則として手数料が無料で、200円ごとに1WAONポイント貯まります。

イオンネットスーパー のメリット


広域配送エリアは通常エリアに比べて、サービスは劣るもののイオンネットスーパーには以下のメリットがあります。

◎雨の日の外出が不要になる

◎体調不良のときでも食料が確保できる

◎お米や飲料など重い荷物を運ばなくてすむ

◎赤ちゃんなど子どもの手が離せないとき助かる

◎買い物する時間を節約できるので、他のことに時間を使える

◎広告に載っている商品も購入可能

◎『サンマの内臓は取ってください』などの要望にも応えてくれる

◎入会費・年会費は無料

これだけの、メリットがあれば登録しておく価値がありそうですね。

イオンカードセレクトでお得に買い物

イオンでお買い物するのであれば、ぜひ持っておきたいのがイオンカードセレクト。

毎月5日・15日・25日と毎月5のつく日は「お客さまわくわくデー」になります。

ときめきポイントやWAONポイントが2倍になります。(注:注文日ではなく、配送日を5のつく日にすること。)

全国のイオングループでも、WAONでの支払いでWAONポイントが200円ごとに2ポイントもらえます。

イオンネットスーパーを利用するときは、「イオンカードセレクト(WAON一体型)」がお得。

入会金も年会費も無料で便利です。

まとめ


いかがでしたか?

イオンネットスーパーのメリット

POINT

◉ネットスーパーで人気の高いイトーヨーカドーと変わらないおよそ3万点の商品数がある

イトーヨーカドーのネットスーパーがご利用できない地域でもイオンネットスーパーなら対応している

◉時間帯指定ができる

◉通常エリアに限り『置き楽サービス』『エコ梱包』『玄関先WAON』の利用が可能。

◉イオンカードセレクトにより、毎月5のつく日にはときめきポイントやWAONポイントが2倍になる

繰り返しますがネットスーパーを上手に利用することでお金と時間の両方を節約できます。

この機会にぜひイオンネットスーパーの登録をご検討してみてはいかがでしょうか。

イオンネットスーパーのご利用にはイオンスクエアーネットメンバーに登録する必要があります。