未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが「子供をメシが食える大人に育てる」ブログ

海外旅行するための節約術!ニコニコレンタカーは車社会の救世主?


どーも、あびパパです。

あびパパ家では海外旅行も含め旅を続けたいわたしの願いもあり、維持費がかかる車は所有していません。

その代わりに実家に帰るときなどはレンタカーを利用する機会が度々あります。

そこでレンタカー代の節約となっているのがニコニコレンタカーです。

ニコニコを売りにしているだけに、ヴィッツやマーチ、フィットなどSクラスと呼ばれる車種は12時間2,525円という破格の安さです。

大手レンタカーの場合、同クラスの車種は安くても5,400円はするので半額です。

この記事では、ニコニコレンタカーのメリットやデメリットをお伝えしたいと思います。

なぜ破格の安さでレンタルできるのか


レンタカーを運営する会社にとって重要なのが車の仕入れになります。

トヨタレンタカーなどは自動車メーカーと交渉して大量に新車を仕入れます。

一方、ニコニコレンタカーは中古自動車を仕入れて整備し使用しています。

また、ニコニコレンタカーはフランチャイズ加盟店を募集して運営しています。

そのため、ニコニコレンタカーはエネオスなどもともと自動車整備士などの車に精通したスタッフがいるガソリンスタンドで借りられる場合が多いです。

ガソリンスタンドであればレンタカーの整備・点検・洗車をする設備も整っていますし、給油もできますから相性が非常によいんですね。

このように車の仕入れ料金・土地代・人件費など原価の差がそのままレンタカー代の差になっています。

ニコニコレンタカーのメリット

とにかくレンタカー代は安い!

1番はここに尽きると思います。

以下は、コンパクトタイプ(排気量1,350cc以下)の車種料金比較表になります。

◎すべて会員利用料金・税込価格で表示

クラス名称 12時間まで 24時間まで
ニコニコ Sクラス 2,525円 3,800円
トヨタ P1クラス 5,400円 7,020円
ニッポン SHクラス 5,400円 7,020円
日産 P2クラス 6,463円 7,900円

ニコニコレンタカーが突出して安いことがわかりますね。

ちなみに乗車人数が多い排気量の大きいクラスでもニコニコレンタカーが安いです。

返却時の給油に時間をかけなくて済む

このような経験はございませんか?

渋滞に巻き込まれ、レンタカー返却時刻までギリギリ!

しかも、ガソリンスタンドにまで寄って給油しないと(泣)

ガソリンスタンドがフランチャイズのニコニコレンタカーなら返却と同時に給油が可能です。

保険・補償もほぼ大手と変わらず安心

対人・対物の補償額は無制限で、車両も時価額まで補償されます。

人身傷害も死亡・後遺障害ともに3,000万円まで補償されます。

大手レンタカーとほぼ同一の補償を受けられるのは安心ですね。

ETCは標準装備

ETCは標準装備されているため、大手レンタカーと変わらないサービスになります。

予約はネットで簡単

ニコニコレンタカーはネットで簡単に予約ができます。

ログイン→店舗を探す→出発・返却日時→車両クラス→禁煙・喫煙→オプション→免責補償→空車状況・・・

深夜営業店舗でも割増なし

都内の一部ですが深夜営業をしている店舗もあります。

深夜なのにもかかわらず割増料金がないところは嬉しいですね。

ニコニコレンタカーのデメリット

車が古い

ニコニコレンタカーが安い料金で提供できる根本は中古車にあります。

従って年式が古いことは否めません。

安く移動できる手段と割り切れるかどうかになるところですね。

カーナビはオプション

大手レンタカーの場合、カーナビ付きが当たり前ですがニコニコレンタカーはオプションになります。

1日540円をオプションで付けてもまだ安いのでさほどデメリットではないかもしれませんが。

スマホをお持ちであれば、グーグルマップなどを上手に使いカーナビオプションを付けないことが安く借りるコツです。

チャイルドシートもオプションまたは店舗によってはサービスなし

チャイルドシートも1日540円のオプションになります。

大手レンタカーでもオプションのところが多いのですが、私の住む千葉県ではチーパスという子育て応援カードを掲示をすると無料で取り付けてくれます。

ニコニコレンタカーでは店舗によりチャイルドシートのサービスを行っていないところもあります。

乗り捨てができない

あびパパ家では大型連休のときには、妻の実家に帰省し連泊します。

そのときは自宅近くのトヨタレンタカーA店で車をレンタルし、妻の実家近くのトヨタレンタカーB店に乗り捨てをすることがよくあります。

格安のニコニコレンタカーでもできると助かるのですが、残念ながらこの乗り捨てサービスはありません。

最後に


いかがでしたか?

一にも二にもニコニコレンタカーのメリットは価格の安さにあると思います。

あびパパ家では、私の実家に日帰りで行くときにニコニコレンタカーを使用しています。

給油代を入れても3,000円ほどなので節約に繋がっています。

レンタル仕立てのころに中古車の日産マーチはまだしも『なぜにクリーム色!?』と思ったことがありましたが、安い理由は人気のない色にもあったんだと後から気づきました(笑)

ちなみに大手レンタカーとは違いニコニコレンタカーはあくまでフランチャイズ加盟店がそれぞれ運営していますから、店員さんの接客対応やスタッフが適正人数で行われているかなどはまちまちです。

もし、よく使うであろう店舗があれば一度リサーチしてみてはいかがでしょうか。

あびパパはレンタカー以外でもカーシェアリングを利用するときがあります。

カーシェアリングが気になる方はこちらもどうぞ。