未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが子どもに生きる力を伝えるブログ。

知っておきたい子どもの絆創膏!!モイストヒーリングをすすめる理由


どーも、あびパパです。

わたしはの3歳の長女はいわゆる活発系女子です。

公園の土の上ならまだしも、アスファルトでも走り回りよくコケます。

子どもらしく元気に走り回って嬉しい気持ちとケガをして傷が残る心配な気持ちが両方あるのが本音です。

そんは『傷が残るのではないか』という心配を払拭してくれる高機能絆創膏があるのをご存知ですか?

モイストヒーリング療法または湿潤療法といわれる従来の絆創膏とはひと味違う絆創膏なんです。

高機能絆創膏モイストヒーリングとは


自分が子どものころケガした場合は、まず傷口を水で洗い流したあと消毒して絆創膏を貼るという流れでした。

従来の絆創膏は肌を乾燥させてカサブタにさせて剥がれ落とすという感じ。

それに対して、

モイストヒーリングは傷口からでる体液を吸水・保湿性のよいパッドで保ち、皮膚の再生を促す療法です。

つまり、傷口からでる体液を利用して早く治してしまおうという療法なんですね。

傷口からでる体液には傷を治す因子が含まれており、ヒトがもつ自然治癒力を活かした方法でもあります。

メリットは自然治癒力を活かすため、早く治ること、傷跡が残りにくいことがあげられます。

傷口は消毒しなくてよい

前途したように、わたしがこどものころは傷口を水で洗い流したあとまず消毒していました。

しかし、現在では消毒液は使わない方がよいようです。

なぜなら、消毒液は悪い菌をやっつけると同時に、傷をよくする細胞までやっつけてしまうので、消毒液を使うことは逆に傷の治りを遅らせてしまうことがわかってきたからなんです。

高機能絆創膏の使う手順

高機能絆創膏を使う手順は至ってシンプルです。

①傷口を水でよく洗うこと

傷口に侵入した異物や細菌が残らないように大げさなくらい洗うことが大切です。

まずはきちんと洗い流すことを心がけましょう。

②傷口の水気を拭き取ること

水でよく洗い流したあとは、水気を清潔なガーゼやハンカチなどで拭き取ります。

③体液が乾ききる前に絆創膏を貼ること

体液が乾ききる前に高機能絆創膏を貼り、3〜4日後に剥がすか様子を見て、もう一枚貼り直します。

モイストヒーリングが適さない傷もある

高機能絆創膏であるモイストヒーリング療法では傷口を数日間密封してしまうため以下の場合には使用しないようにしましょう。

感染症・化膿・出血が止まらないとき

黄色ブドウ球菌に感染した傷口に絆創膏を貼ってしまうと菌が増殖してしまうため注意が必要です。

ペットや野生動物に噛まれたとき

犬や猫などのペットや野生動物に噛まれたときは、速やかに医療機関を受診しましょう。

なぜなら、感染症になるリスクが高いからです。

高機能絆創膏の選び方

高機能絆創膏の選び方のポイントとしては、傷口よりもやや大きめのサイズを選ぶこと。

指用・ふつう・大きめなどのサイズがありますので注意してお選びください。

まとめ


いかがでしたか?

高機能絆創膏のメリット・デメリットは以下の通りです。

高機能絆創膏のメリット

POINT

◉モイストヒーリング療法により早期治癒が期待できること

◉モイストヒーリング療法により傷跡が残りにくいこと

高機能絆創膏のデメリット

POINT

◉傷口に保持した分泌物が臭うことがあること
⇨気になる場合は一度洗い直し、新しく貼り治すのがおすすめです。

◉値段が1,000円近くして高いこと

子どもの外遊びなどでのケガに限らず、近年は地震などの災害も多いので、いつどのような状況になるかわかりません。

あびパパ家では通常の絆創膏と高機能絆創膏の両方を自宅にストックしています。

わたし自身もリビングに子どもが散らかしたおもちゃのブロックを踏んでしまい痛い思いをした経験がありますが、そのときも高機能絆創膏のモイストヒーリング療法に助けられましたのでおすすめです。