未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが「子供をメシが食える大人に育てる」ブログ

子どもの英語教室体験記!シェーン子ども英語の感想まとめ


どーも、あびパパです。

3歳の長女を連れて、シェーン英会話子ども英語にて無料体験をしてきました。

今回お世話になったのは、千葉県流山市にある『流山おおたかの森校(Kids専門館)』

流山おおたかの森駅から徒歩1分ほどのマンション果樹園ST3階にあります。

同じシェーン子ども英語でもその教室で教えてくださる先生によっても評価は変わると思います。

あくまで個人的な感想であることをご了承いただければと思います。

シェーン子ども英語の特徴は?

子ども英語教育のスペシャリスト

限られたレッスンの中での上達には優れた講師が必要不可欠ですよね。

シェーンの講師は英語を母国語としたネイティブであり、英語指導の国際資格を有した人たちばかりです。

楽しむ・続ける・体感できるレッスン

講師はまず英語を楽しいと思えるようにレッスンを進めてくれます。

ネイティブ講師からリアルな英語を聴くことで、 次第に英語の音を自分のものにしていくことができるとのこと。

まずは理屈ではなく全身で英語を身につけること。 英語が楽しいと継続でき、楽しいことは記憶に定着していきます。

日本人スクールカウンセラーがいること

シェーン英会話には日本人スクールカウンセラーがいます。子どもが安心してレッスンできるようネイティブ講師との間に立ってサポートしてくれます。

英語学習に関するお悩みや疑問は、日本人カウンセラーに相談できるのは心強いですね。

大手ではめずらしく、イギリス英語に特化

子どもにイギリス英語を学ばせたいというご家庭ではシェーン子ども英語は最有力候補になります。

英語は大きく分けるとイギリス英語とアメリカ英語に分けられますが、イギリス英語のスクールは少ないのが現状だからです。

シェーン子ども英語の料金は?


《少人数レッスンの場合》
※すべて税込価格

対象 プレイ 2〜4才
入会金 16,200円
会費 10,260円
教材費 16,610円(クレヨン付き)/16,858円(絵本付き)
定員 4〜6名
レッスン 2才1コマ40分・3才〜1コマ50分/年間44回
対象 キンダー 5〜6才
入会金 16,200円
会費 10,260円
教材費 14,817円/17,701円(ペンケース付き)
定員 6名
レッスン 1コマ50分/年間44回
対象 小学生
入会金 16,200円
会費 10,476円
教材費 13,057円〜21,654円(辞書付き)
定員 6名
レッスン 1コマ50分/年間44回
対象 中学生
入会金 16,200円
会費 11,286円
教材費 16,394円
定員 6名
レッスン 1コマ50分/年間44回

上記の他、スクール管理費月額1,350円がかかります。

教材費はプレイ2〜4才でも、レベルによりプレイ1とプレイ2のように分かれます。

キンダー5〜6才も、キンダー1のときにペンケース付きの教材を購入しますが、キンダー2のときはペンケースは引き続き利用するということで教材費が下がるようです。

小学生のときも同じく、はじめのレベル1のときに辞書付きの教材を購入するため高額になり、その後は辞書の購入がないため、教材費の値段が下がるようです。

体験レッスンで感じたこと


3歳の長女が体験レッスンしたのは日曜日でした。

わたしの都合で土日しか体験レッスンができないので、日曜日に受け入れてくれたのは大変助かりました。

日曜日の正午から40分間、ネイティブ講師の先生とマンツーマンレッスンでの体験になりました。

とっても緊張している様子の我が子。

そんな中、"Sleep"と"Jump"を繰り返す音楽が流れレッスンスタート。

さらに"Hop"や"Skip"を交えていくかたちで、緊張をほぐしていきました。

次に、"Apple"や"Lemon"、"Grape"などのプラスチックのおもちゃが 登場。

"Red"や"Yellow"、"Blue"など色について先生とやりとりしました。

その他にも、『ABC』のアルファベットが書いてあるブロックを積み上げたりしました。

だんだん高く積み上げていくと、先生が『Tall、Tall、Tall〜!Wow!』などと盛り上げてくれたので、ようやく子どもも緊張が溶けた感じでした(^^)

また、英語の絵本の読み聞かせもしていだだきました。

動物の絵があり、先生が動物の名前や色などを英語で子どもに伝えていました。

我が子は緊張していたので、ほとんど英語を口にして先生に返すことはできなかったのですが、ジャンプしたり笑顔を見せたりと楽しく過ごすことはできたようで少しホッとしました。

親としては無料体験をした結果、子どもから『英語行きたくない!』と言われるのが一番怖いですからね(笑)

余談ですが受付などをしている日本人スクールカウンセラーの女性の方は丁寧に対応して下さりとても好印象でした。

シェーン子ども英語のイベントについて

サマースクール短期集中特別レッスン

シェーン子ども英語では、夏休みの間に楽しみながら英語を学べる「Kids' Summer Lesson at SHANE」を開講しています。

5才(年長)〜小学6年生を対象とした『日本人講師によるレッスン』や4才(年中)〜中学3年生まで幅広い年代を対象にした『ネイティブ講師によるレッスン』によるコースがあります。

海外留学

10〜17才を対象にした春季ジュニア留学では、オーストラリアのパースにある現地校の授業体験ができます。

また、夏季ジュニア留学では、イギリス屈指の名門校ロンドン大学ロイヤルホロウェイを訪れるコースもあります。

その他にも中学生や高校生を対象にしたカナダ・バンクーバーへの留学など充実した内容となっています。

親子イベント

ハロウィンパーティやクリスマスパーティなど親子向けのイベントがあります。

スピーチコンテスト

毎年、子どもがチャレンジできるスピーチコンテストがあります。

振替授業・兄弟割引・カリキュラム・勧誘について

振替授業について

シェーン子ども英語ではキンダークラスから振替制度があるので安心して通わせることができます。

ただし、少人数レッスンの振替回数は月1回です。

プレイ2〜4才の間は、振替により他のクラスの子と馴染めないケースがあるので設けていないというご回答でした。

兄弟割引について

兄弟割引については、2人目以降入会金が無料になります。

また、

受講費が兄弟ともに5%OFFになる特典があります。

年間一括納入割引について

月謝制レッスンの受講費・スクール管理費を12ヵ月分まとめて支払うと、レッスン受講費が10%OFFになります。

授業参観について

毎年6月と11月に授業参観があり、子どものレッスンの様子を見ることができます。

カリキュラムについて

カリキュラム表などはいただけなかったので詳しいことは供述できませんが、土曜日に人気が集中しているというお話と、日曜日にもレッスンがあるとのことでした。

日曜日は完全定休の英語教室も多い中で、希少だと感じました。

体験後の勧誘について

レッスン体験のあとの勧誘はというと、一切ありませんでした(笑)

中には電話でしつこくという話を聞きていましたが、シェーン英会話ではそのようなことはなかったです。

総評・まとめ


最初に書いた通り、シェーン英会話はイギリス英語に対応している数少ない存在です。また、講師は評判がよいですし、料金は大手の中でも少し安めの設定となっています。

2014年に、大手英会話スクールとして日本ではじめて語学学習事業者に特化されたISO29991の認証を得るなど、質の高いサービスを提供しているという評価も得ています。

シェーン英会話子ども英語のメリット

POINT

◉ネイティブ講師によるイギリス英語が学べること

◉日本人カウンセラーが相談にのってくれること

◉キンダークラスから振替制度があること

◉日曜日もレッスンがあること

◉年2回の授業参観があること

◉サマースクールや海外留学など豊富なイベントがあること

シェーン英会話子ども英語のデメリット

POINT

◉入会金が高いと感じるところ(入会金半額や0円キャンペーン時での入会がおすすめ)

◉毎年、教材費がかかるところ

アメリカ英語を習わせたい場合

あびパパ家は流山市在住ではないため、通い続けるというところがネックです。

入会金はキャンペーンを上手に利用するとして、月額料金が見合えば有りだなと思いました。

あとは毎年かかる教材費をどう考えるか。

だいたい大手はどこも毎年1万円以上の教材費がかかるなという印象です。

体験レッスンを受けてみた感想はネイティブ講師の先生は子どもの心を引きつけることが上手でしたし、日本人カウンセラーの女性の方も感じがよく全体的に好印象でした。

しつこい勧誘もないので、ご興味のあるご家族には体験レッスンを受けることをおすすめします。

体験は無料ですので(笑)