未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが子どもに生きる力を伝えるブログ。

子育て

教えて子どもの朝食!添加物を避けた子どもに人気の朝食メニュー5つ

どーも、あびパパです。朝食はパンばかりの長女(3歳)。ウインナーなどの加工食品は喜んで食べるものの特に注意が必要な添加物(亜硝酸塩)が含まれているため親としてはあまり食べさせたくないのが本音です。お米を中心とした朝食に切り替えたいところで…

はたらく細胞に3歳6か月の娘が夢中!将来は薬剤師になるつもり!?理系脳への近道!?はたらく細胞を見る3つのメリット

どーも、あびパパです。みなさん、『はたらく細胞』という漫画・テレビアニメをご存知でしょうか?わたしが人体(肝臓のはたらきなど)について興味があり、『はたらく細胞』というテレビアニメを見ていたところ、なぜか3歳6か月の長女もどっぷりはまって…

子どもの読解力を育む3つの方法!幼少期からの絵本の読み聞かせのすすめ

どーも、あびパパです。2016年に発表された学習到達度調査(PISA)の結果、日本の15歳の読解力が下がったことが指摘されているのをご存知でしょうか。読解力とは、文章を読み解く力でありますが、国語の文章問題だけでなく他の教科や日常生活など…

親が子どもにできることは3つのことしかない!?子育ての意識が変わります!

どーも、あびパパです。わたしには3歳の長女と0歳の長男がいます。親として子どもに何ができるのかを考えてしまうわけですが、子ども3人を自立させた親戚の叔母から興味深い話を聞けましたので公開したいと思います。それは、親が子どもにできることは義…

【柏市から車で30分以内】一日中遊べるおすすめの公園4選!生きる力を育むには外遊びが大切!

どーも、あびパパです。子どもが成長するに連れて、欠かせないのが規模の大きい公園の存在。3歳未満なら砂場がメインの遊び場でしたが、3歳を超えてくると走り回ったりダイナミックな動きを求めるものです。この記事では、柏市から車で30分あれば遊びに…

【我孫子市から30分圏内】子どもにおすすめの屋内施設4選!子どもは年中からだを動かそう!

どーも、あびパパです。わたしには3歳7か月になる長女がいますが、とにかく身体を動かすのが大好きです。嬉しい反面、親として悩みもあります。子どもは年中、公園で遊びたいと思うわけですが。。。近年の夏は暑すぎるし、冬は寒すぎる!というわけで、親…

【体験談】こどもちゃれんじは費用対効果抜群!6つのメリットとたった2つのデメリットをご紹介します!

どーも、あびパパです。しまじろうのキャラクターで有名な「こどもちゃれんじ」をご存知ですか?しましま模様のトラのキャラクター「しまじろう」が登場するこども向け教材です。運営会社は株式会社ベネッセコーポレーション。2019年現在、3歳7か月に…

お金と時間が両方欲しい!時間は3つのことに分けて考えることが大切

どーも、あびパパです。お金と時間の両方が欲しいと思うことはありませんか?わたしも含めて一般庶民はお金と時間の両方ともない。あるいは、そこそこ会社でも地位があり年収はよいものの時間がない。または、時間はあるけれどお金がないという人が多いので…

思いやりってどう育つ?1・2歳の今から育てる思いやりの心!親が実践したい3つのこと

どーも、あびパパです。0歳児の赤ちゃんのときに比べ、子どもが1・2歳と成長するにつれできることが増えていきますよね。その反面、公園の砂場などでお友達とおもちゃの取り合いをしたりしている姿などを見ると「相手の気持ちがわかる思いやりのある子に…

ダウンタウン松ちゃんの母から学ぶ子どもに『お金で遊ぶな』という教え!親の言動が子どもに与える影響は大きい!あなたは子にどんな言葉を残しますか?

どーも、あびパパです。2019年1月「1億円お年玉プレゼント」と題し、ZOZOTOWN前澤友作社長の行動が話題になりました。当選者一人につき100万円を渡すという内容でしたね。この前澤社長の行動に一石投じたのが、人気お笑い芸人ダウンタウン松ちゃん…

個性派俳優・佐藤二朗から学ぶ学歴よりも大切な教えとは

どーも、あびパパです。個性派俳優である佐藤二朗さんをご存知でしょうか?『勇者ヨシヒコシリーズ』『ようこそ、わが家へ』『スーパーサラリーマン左江内氏』『過保護のカホコ』などに出演。お笑い役もシリアスな役もこなせる名脇役俳優です。 引用元:佐藤…

食べることは生きること!はなちゃんのみそ汁から学びたい3つのこと

どーも、あびパパです。わたしには好きな言葉があります。『食べることは生きること』この言葉を知ったきっかけは、『はなちゃんのみそ汁』という一冊の本でした。はなちゃんのママは33歳の若さで乳がんにより亡くなりました。はなちゃんが、5歳のときで…

聞く力は学ぶことを育む第一歩!2・3歳の子どもの聞く力を育てる大切な3つの土台とは

どーも、あびパパです。わたしの長女はおしゃべりが大好きです。3歳6か月ともなれば、語彙力も増え『よくそんなことまで知ってるねー。保育園で覚えてきたの?』と感心させられることがあります。しかし、課題もあります。それは、人の話を聞くこと。赤ち…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【10〜12か月/味覚・前頭前野 編】

どーも、あびパパです。赤ちゃんは生まれたその日から、ある働きかけをすることで脳が活性し天才脳への道が拓けます。前回までに、お伝えした記事は以下のとおりです。0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【0〜3か月/聴覚・視覚・前頭前野 編】…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【4〜9か月/視覚・前頭前野 編】

どーも、あびパパです。ヒトの赤ちゃんは、他の動物の赤ちゃんと違って、世話をしてもらい学習をしないと生きていけませんよね。脳の中でも『考える場所』にあたる前頭前野など、0歳児から適切な刺激を与えることで天才脳が育まれるので必見ですよ。どうし…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【0〜3か月/聴覚・視覚・前頭前野 編】

どーも、あびパパです。生まれた赤ちゃんにとって必要なのは親と愛情ですよね。ヒトの赤ちゃんは、他の動物の赤ちゃんと違って、世話をしてもらい学習をしないと生きていけません。手や足や口の使い方などを教えてもらって、育っていきます。しかし、生まれ…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【10〜12か月/運動 編】

どーも、あびパパです。以前にご紹介した記事は以下の通りです。0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【0〜3か月/運動 編】0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【4〜9か月/運動 編】繰り返しますが、ヒトの赤ちゃんは、他の動物の…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【4〜9か月/運動 編】

どーも、あびパパです。ヒトの赤ちゃんは、他の動物の赤ちゃんと違って、世話をしてもらい学習をしないと生きていけません。手や足や口の使い方などを教えてもらって、育っていきます。その過程で適切に脳への刺激を与えることで天才脳への道が拓けるかもし…

0歳児がいるママ必見!天才脳を育む方法とは?【0〜3か月/運動 編】

どーも、あびパパです。生まれた赤ちゃんにとって必要なのは親と愛情ですよね。ヒトの赤ちゃんは、他の動物の赤ちゃんと違って、世話をしてもらい学習をしないと生きていけません。手や足や口の使い方などを教えてもらって、育っていきます。この記事では、…

子どもを理系脳にするためのヒントと親ができる6つのこと

どーも、あびパパです。我が子に理系の道に進んでもらいたいと願う親御さんは多いのではないでしょうか。我が家もそうですが、特に文系の親ほどそう思うのかもしれません。この記事では、子どもを理系脳にするためのヒントと親ができる6つのことを紹介した…

砂遊びが子どもの脳を育む!砂遊びが欠かせない4つの理由とは

どーも、あびパパです。我が家には3歳の長女がいますが、砂遊びが大好きです。砂遊びが始まるとなかなか帰れなくなるので親としては複雑なところがありました。しかし、 幼少期の砂遊びこそが脳を育むことを知り、もはや投資だと思い多少帰りが遅くなろうが…

2・3歳児にはよい我慢と悪い我慢があるのをご存知ですか?

どーも、あびパパです。わたしは2018年現在、3歳の長女と0歳の長男がいます。最近では、少し前に比べると長女に対して注意することが増えてしまっているなと感じることがあります。手がかかる0歳児がいて、前よりも長女にかまってあげられる時間が減…

子どもが5歳になるまでに習慣づけたい勉強よりも大切な3つのこと

どーも、あびパパです。我が家では子どもが5歳までに習慣づけたい3つのことを意識して生活しています。それは、 ◉子どもに両親の愛情を感じてもらうこと ◉早寝早起きの習慣を身につけること ◉身体を動かす楽しみを感じてもらうこと一見なにげないことのよ…

お父さん・お母さんのプレゼントにハズキルーペをおすすめする8つの理由

どーも、あびパパです。子どもが生まれてから気忙しい日々が続きますが、それでも我が子の誕生日やクリスマスの時期になるとプレゼントに何を買ってあげようかとあれこれ楽しみながら考えます。その一方で、忘れがちなのが両親・義理の両親へのプレゼント(笑…

世界一貧しい大統領からのメッセージ保存版!親から子へ本当の幸せの意味を伝えよう

どーも、あびパパです。前記事で、世界一貧しい大統領から学ぶ子どもに伝えたい大切な2つのことを南米ウルグアイ元大統領ホセ・ムヒカさんの名言を一部抜粋して書かせていただきました。この記事ではそのムヒカさんが2012年に世界の大統領が集結したリ…

世界一貧しい大統領から学ぶ子どもに伝えたい大切な2つのこと

どーも、あびパパです。みなさんは忙しさに追われていませんか?お子さんも学校や習い事に追われ過ぎる日々を送っていませんか?子どもに『時間がないんだから』と口グセのように言ったりしてませんか?あびパパは二児の父親でありサラリーマンでもあります…

きかんしゃトーマスは幼児教育に絶大?おすすめする4つの理由

どーも、あびパパです。わたしの長女は3歳になりますが、『きかんしゃトーマスとなかまたち』が大のお気に入りです。およそ1年半、長女ときかんしゃトーマスを見続けてきて思うことがあります。それは、ただの幼児向けアニメではとどまらないなということ…

粉ミルクは危険!?生後1か月の赤ちゃんにアレルギー反応!救急車を呼ぶ事態に!

どーも、あびパパです。わたしの長男に生後1か月を過ぎたころ、初めて粉ミルクを飲ませました。それまでは、母乳一筋だったわけですが、妻が万が一の体調不良のとき、ちょっとした用事があったときなどを考えると粉ミルクにも慣れて貰ったほうがよいという…

2・3歳児を伸ばすための褒め方と叱り方7つのポイント

どーも、あびパパです。イヤイヤ期ともいわれる2・3歳の時期。どのようにして子どもを褒めたり叱ったりしたらよいか悩むことはありませんか?2・3歳児は自我が芽生え、自分でなんでもやりたい!でも、うまくいかなくて"感情をあらわにする"など、親とし…

勉強嫌いの子どものやる気を引き出すために親が取るべき5つの行動

どーも、あびパパです。子どもが小学生など大きくなるにつれ、怒る機会が増えていませんか?また、『将来こうなって欲しい(ああなって欲しい)』と親の願望が強くなり過ぎていませんか?親としては学校生活の中で勉強やスポーツができて、立派な大人になって…