未来はいまの積み重ね

二児の父親あびパパが子どもに生きる力を伝えるブログ。

人生100年時代を生き抜くためには家計における3大支出の見直しが必須

どーも、あびパパです。

消費税10%や上がり続ける物価に対して、家計管理が必須のあびパパ家です。

一般的に人生の3大資金と言われるのは、マイホーム・教育資金・老後資金です。

あびパパ家は中古マンションを購入しているため、住宅ローンを支払いつつ教育資金と老後資金を捻出しなければなりません。

そのお金を捻出するために、考えたいのは家計における3大支出を見直すこと。

人生100年時代を生き抜くには必須です。

家計の3大支出の見直し①住宅ローン

家は資産になるが将来の売却は難しい

人生最大の買い物と呼ばれるマイホーム。

住む地域により、価格差も大きいのが実情です。

購入する前提として頭に置きたいのは、今後の日本は著しく人口が減少していくということ。

2019年現在も空き家問題がニュースに取り上げられるほどですが、今後はさらに深刻化していきます。

余程の好立地・好条件でないかぎり購入後、他人に売れることはないと思っておくことが無難です。

好立地・好条件ならのちに売れる可能性は高いですが、そもそも購入価格が高いです。

中古物件をリフォームするのが賢い選択

地方在住で、土地の取得が1,000万円未満で可能であれば新築一軒家でよいと思いますが、都心に住むのであれば中古マンション等をおすすめします。

新築は憧れますが、例えば3,000万円で購入した物件も住み始めた直後には立派な中古物件になり売却価格が半分の1,500万円になるのもザラです(泣)

中古物件を購入し、お金に余裕が出てきたときに少しずつ好きなようにリフォームしていくのがよいと思います。

あびパパは中古マンションを購入後、すぐにお風呂の給湯器、キッチンのガスコンロとレンジフードをリフォーム。

購入から3年後にお風呂のリフォームをしました。

お風呂は値段が高いリフォームですが、リフォーム会社4社から見積もりをとり値引き交渉したおかげで相場よりも安く行うことができました。

少しずつ我が家が新築に近づいていくのは嬉しいものです。

可能な限り、住宅にかかる費用を抑えることで、子どもの教育資金や老後資金にゆとりが持てるようになります。

すでに住宅ローンを支払っている場合

すでに住宅ローンを支払っている場合には、借り換えを検討しましょう。

住宅ローン金利の借り換えを実行すべき人は次の3つに当てはまる方です。

◯住宅ローン残高が1,000万円以上ある
◯現在よりも金利差が1%以上になる
◯住宅ローン返済期間が10年以上ある

あびパパは住宅ローンを当初、超長期固定金利30年・金利2.1%で借りましたが、その後、超低金利時代に突入したため、借り換えを行い現在の金利は0.35%です。

住宅ローン減税制度により年末における住宅ローン残高の1%が戻ってきます。

実質ローンを組んでいるのにもかかわらず、0.65%プラスになってお金が戻ってくるのでお得な状況です。

変動金利0%代で借りている人は、借り換えはせず将来の金利上昇に備えて繰り上げ返済のための資金を貯めていきましょう。

家計の3大支出の見直し②マイカ


車は便利ですが、わたしはマイカーを所有していません。

わたしも妻も会社は電車通勤です。

車を利用するとすれば週末のみ。

ですので、"金食い虫"の車は所有せず、レンタカーやカーシェアを利用しコストを抑えています。

車は車体で200万円前後かかる上、車検・自動車税・保険・ガソリン代など多くの支出を伴います。

地方在住で車は必須ということでなければ、レンタカーやカーシェアを上手に利用することをおすすめします。

車を持たないだけで年間数十万円の支出が変わります。

その浮いたお金を貯金して教育資金や老後資金に隔てる。あるいは、旅行にでかけるなど家族で楽しむためのものにしたいですね。

家計の3大支出の見直し③保険


不必要な保険に加入していませんか?

保険は万が一のために備えるものですが、遺族年金や高額療養費など日本には充実した制度もあります。

すでに保険に加入している方で医療保険のような貯蓄性のないものは見直してもよいかもしれません。

病院はベット数に限りがあるため、超高齢化社会のこれからは若い世帯で長期入院するケースは本当に稀です。

あびパパは貯蓄性のある低解約型終身保険がん保険のみ加入しています。

貯蓄性のある終身保険は低金利時代の現在では、保険料の値上げなどがあり魅力がだいぶ薄れている保険です。

例えば、専業主婦の妻・子どものために死亡保障を確保したい場合は、保険料が安くて大きな保障がとれる定期保険の選択もあります。

保険は必要な保障のみ加入し、貯蓄は変動国債10年やNISAなどを活用して増やしていくことをおすすめします。

最後に

いかがでしたか?

わたしはお金が最もかかるタイミングは子どもが高校生や大学生のときだと思っています。

このときに貯蓄がない、あるいは住宅ローンの返済の見通しがつかないとなると厳しい老後になることでしょう。

老齢基礎年金の受給開始が70歳に引き下げられるのも時間の問題ですから、できるだけ早いうちに対策を練るのが大切です。

家や車のような『モノ』ではなく人生を豊かに過ごせる『時間』にお金は使いたいものですね。

ごっこ遊びをする2つのメリットと親子でできるごっこ遊び4つのコツとは!

どーも、あびパパです。

子どもって「 ◯◯ごっこ遊び」が好きですよね。

わたしの3歳の長女も最近ではプリキュアのキャラクターになりきったり、アナと雪の女王のエルサになりきって遊んだりしています。

また、お店の店員さんごっこもよくしています。

この「ごっこ遊び」ってただの遊びだと思っていませんか?

実は子どもはごっこ遊びで社会性を学んでいるんです。

この記事では、ごっこ遊びをする2つのメリットと親子でできるごっこ遊び4つのコツをご紹介したいと思います。

年代別によるごっこ遊びの違いについて


まずは年代別によるごっこ遊びを理解しましょう。

1・2歳は見立て遊び、ふり遊び

1・2歳は想像する力、見立てる力を育む時期です。

積み木を携帯電話に見立てて耳に当てたり、ブロックをごちそうに見立て食べるふりをしたりします。

見立て遊びやふり遊びはごっこ遊びの原型です。

2・3歳はなりきり遊び、ごっこ遊び

2・3歳はイメージを膨らませて、言葉でやりとりする力を育む時期です。

エプロンをつけて店員さんになりきったり、人形を赤ちゃんに見立ててお世話をしたり、非日常の空間をイメージして、ごっこ遊びをします。

親子の関わりとしてもとても大切な時期です。

4・5・6歳は集団でのごっこ遊び

4・5・6歳は相手の気持ちに気づき、考える力を育む時期です。

大人のサポートを受けながら、複数の友だちと同じ世界の中で遊んだり、お母さん、お父さん、子どもなどの役割を演じたりしながら、子どもたち同士でコミュニケーションができるようになります。

ごっこ遊びをする2つのメリット

①友だちと上手に関わる力やルールを学べる

「赤信号は止まる」「順番を守る」など世の中のルールやマナーがあるのは、知らない人同士が気持ちよく関わるための知恵です。

そして、子どもにとってごっこ遊びが大切なのは、遊びながら世の中のルールやマナーが自然と身についたり、友だちと上手に関われたりする社会性が育まれるからです。

②将来につながるバランス感覚を育める

社会生活で知らない人同士がうまく関わるには、適度な親密さも必要です。

例えば、店員さんがなれなれしい態度で話しかけてきたら違和感を持ちませんか?でも、逆にニコリともせず対応されたら「感じ悪い」と思うのではないでしょうか。

実は、ごっこ遊びでは、この「ルール半分・親しさ半分」という、身につけるのが難しいとされる、人と関わるときに大切なバランス感覚を育むこともできるんです。

親子でできるごっこ遊び4つのコツ

❶子どもの誘いにノリノリで応じる

子どもが刀で「えい!」とやってきたとき、「痛いじゃないの!」と言っては、いつまでたってもごっこ遊びはできません。

子どもが仕掛けてきたときには、心に余裕を持ってノリノリで応えてあげましょう。

❷設定やアイテムチェンジで遊びを広げる

例えば、お買い物のごっこ遊びでも、いつも同じ設定では飽きてしまうため、スーパーマーケット、コンビニ、本屋さん、遠くのデパートなどいろいろ設定を変えてみましょう。

商品も、新しいアイテムを投入すると、遊びが広がったり、やりとりの言葉が増えたりします。

❸役割を交替する楽しさを伝える

ごっこ遊びはみんながごっこの役割を入れ替われるというところが面白く、いろいろな役割を体験することが社会性を高めることにもつながります。

子どもは好きな役を何回もやりたがりますが、たまには親子で役割を交替して、違う役割の楽しさを伝えましょう。

❹日常と非日常の区別をきちんとする

ごっこ遊びはある定められた時間・空間で成り立つものです。ごっこ遊びの世界と日常の世界の境目が曖昧になっては、ごっこ遊び自体もうまくいきません。

日常のご飯の時間になったら、「もう終わったよ」と区切りを教えていくことも大切です。

まとめ


いかがでしたか?

ごっこ遊びを親子や子ども同士で楽しむことで、社会性が身につくのは嬉しいですよね。

一見、おままごとは女の子がするものと思いがちですが、子どもにとってはおままごとも、戦隊ごっこも、お医者さんごっこも、非日常の空間をつくって遊ぶごっこ遊びであり、男の子も好きなものです。

性差にこだわらず見守ってあげましょう。

ごっこ遊びをする2つのメリット

POINT

①友だちと上手に関わる力やルールを学べる
② 将来につながるバランス感覚を育める

親子でできるごっこ遊び4つのコツ

POINT

❶子どもの誘いにノリノリで応じる
❷設定やアイテムチェンジで遊びを広げる
❸役割を交替する楽しさを伝える
❹日常と非日常の区別をきちんとする

文武両道に励む進学校から子育てのヒントを学ぶ!どうして勉強もスポーツもできるの?

どーも、あびパパです。

子どもが元気に何かを学ぶことや身体を動かすことが楽しいと思い日々を送って欲しいと思いませんか?

わたしの長女はまだ3歳なので、いまのところ好奇心の塊です。

「これは何?」

「ねぇ、どうして?」

など、知りたい気持ちがたくさんあります。

また、保育園の帰りや休みの日も公園で身体を動かしたくてたまりません。

わたしは将来、子どもに勉強だけ・・・スポーツだけ・・・になって欲しくはなく文武両道に励んで欲しいと思っています。

なぜなら、

人生において「頭で学ぶこと」も「身体で学ぶこと」も両方ともに大切だと感じているからです。

この記事では、文武両道に励む進学校から子育てのヒントを学ぶ!と題します。

なぜ、彼ら(彼女ら)は勉強もスポーツも両立できるのでしょうか。

勉強が好きになる2つの理由


そもそも文武両道の前に、なぜ偏差値60〜70もある学校へ合格できるのでしょうか。

もちろん、勉強をたくさんしているからに他なりませんが、どうしてそんなやる気が出てくるのかということ。

わたしはその理由として2つのパターンが挙げられると思っています。

幼児期からの学びの習慣化によるもの

冒頭にわたしの長女は"好奇心の塊"と言いましたが、これってうちの子が特別ではなく子どもって大概そういうものですよね。

過去の経験が少ないわけですから、見るもの知るものすべてが新しい体験です。

だから、楽しい!

この感覚を小学生以降も継続できるかがポイントです。

つまり、「勉強しなくてはならない」とか「宿題をやらなくてはならない」という感覚ではなく、"できるようになりたい!もっと知りたい!"と思うことが大切。

ですから、親から「宿題やったの!?」と罵声が飛び交う状況であってはならないのです。

親がこの言葉を使うと、叱られるから宿題をするというマインドになりかねません。

学ぶことは親のためにするものではなく自分のためにするもの。

まずは自分の好きな教科や得意な教科、逆に苦手な教科を把握すること。

学ぶ習慣化がされていないお子様なら、好きな教科を宿題とは関係なく15分くらい勉強したあとに宿題にとりかかることです。

学ぶ習慣を身につけるのには好きなことから取り組むことがなにより大切です。

学ぶための動機がある

学ぶための動機とは、将来こんなことがやりたいという目標や夢があるということ。

例えば、将来の仕事として薬剤師になりたい!とか学校の先生になりたい!など。

あるいは、地元にある進学校の野球部で甲子園を目指したい!などです。

大人もそうですが目標があると頑張れます。

この強い動機付けを持たすことができるかも大事な要素です。

ちなみに「うちの子は勉強さっぱりだけど、野球は好きで将来プロ野球選手になりたいとは言うんだよね。」っていう場合は、有名選手を引き合いに出し、勉強の大切さも伝えましょう。

大谷翔平選手は毎日、読書をかかさないんだって!ホームラン打てるようになるには、どういうトレーニングをしたらよいのかも研究しているんだって。」など子どもの動機付けを一緒に探しましょう。

そして、親も読書するなど学ぶ姿を見せましょう。

文武両道に励む子どもは何が違う?


文武両道に励む進学校の生徒は何が違うのでしょうか。

それは、思考力・集中力が高いということ。

思考力は前途したように幼児期からの学ぶ習慣が大きいことがひとつ。

それに加えて、親の接し方が大切です。

こうした力を育むには、子どもによく見られる「なんで?どうして?」に親が答えを出すばかりでなく、本人に「なんでだろうね?」と考えさせる受け応えを示すことも大切だと思います。

また、文武両道に励む子どもは集中力が高いことも特徴です。

わたしは高校野球が好きなのですが、毎年考えさせられることがあります。

現在、甲子園に出場する多くの学校は私立の常連校です。

中学から野球で名のある選手がある程度集められて常連校に入部するので強いのもうなづけます。

しかし、毎年1〜2校は公立の文武両道を掲げる進学校が甲子園に出てきます。

彼らはほぼ地元の生徒であり、平日の練習時間は2〜3時間と甲子園常連校の半分ほどの時間にすぎません。

こうした進学校のチームの共通点が思考力と集中力にあります。

どう効率よく練習するのか、監督の伝えたいことはどういうことなのかを考えながら集中して取り組むことができるからこそ短い時間の中でも結果が出せるのです。

運動好きになるには外遊びが大切


幼児期は身体を動かすことが大好きです。

ちょろちょろ動き回ったり、音楽が流れれば創作ダンスをしてみたり。

余程、危険な状況や他人に迷惑がかかる状況でなければ制限せず自由にさせるのがよいです。

特に男の子は上記理由がない限り、干渉しすぎず見守るべきです。

「必ずしも偏差値が高い学校=頭がよい」ではありません。

生きる力という意味でも頭がよい子(地頭がよい子)は幼少期に外遊びをよくしていた子どもだとも言われています。

外遊びは五感をフル活動させています。

遊びの中で脳がフル活動しているんですね。

増して、子どもが楽しいと思えるのであればこれほどよい教材はありません。

もし、親が子どもに運動のことで意識するのであれば3〜8歳くらいの間はバランス感覚や俊敏性を養うこと。

この月齢は神経系がもっとも発達する期間ですのでいろいろな動きを取り入れることが大切です。

屋内ならマット運動や跳び箱、水泳など。
屋外ならアスレチックやジャングルジム、自転車などです。

勉強と同じく幼児期のころに身体を動かすことは楽しいことと感じることが何より大切です。

公園での待ち時間は親にとって大変ではありますが、子どもの脳を育むために必要なことと認識することで気持ちが楽になると思います。

最後に

いかがでしたか?

文武両道に励むためには幼児期からの取り組みがとても大切です。

また、

早寝早起きの習慣が大切であり勉強ができる子どもは夜ではなく早起きして早朝に取り組んでいるということも頭に入れておきたいものです。

朝は集中力が1番高いので短い時間でも効率的に学べるメリットがあります。

そのためにも、だらだらと夜遅くまでテレビを見ない。

ゲームをするなら時間を決めるなどのルール作りも大切になってきますね。

すべては親の心がけによる生活習慣から繋がるのかもしれませんね。

教えて子どもの朝食!添加物を避けた子どもに人気の朝食メニュー5つ

どーも、あびパパです。

朝食はパンばかりの長女(3歳)。

ウインナーなどの加工食品は喜んで食べるものの特に注意が必要な添加物(亜硝酸塩)が含まれているため親としてはあまり食べさせたくないのが本音です。

お米を中心とした朝食に切り替えたいところですが、食べてくれなければ元も子もないため、パン食の中でも、タンパク質がとれるメニューを心がけるようにしました。

この記事では、我が家の添加物を避けた子どもに人気の朝食メニュー5つをご紹介します。

①キャロット入りパンケーキ

材料/分量:大人2人 子供1人

ホットケーキミックス 1袋
にんじん 1本
牛乳 150g
2個
メープルシロップ 25g
バター 3g

作り方

  1. 鍋にカットしたにんじんと牛乳を入れて茹で、やわらかくなったらミキサーに移して回し、ピューレ状にする。
  2. ホットケーキミックス粉と1.(ホットケーキミックスの箱に記載されている「牛乳の分量」と同量)を混ぜる。
  3. 熱したフライパンに油(分量外)をひき、お玉などで2.を落とすように注ぎ、両面を焼く。
  4. 焼きあがったらお皿に盛りつけ、メープルシロップとバターをかけて完成。

②鶏そぼろ丼 on 温玉

材料/分量:大人2人

【鶏そぼろ】

鶏ひき肉 350g
大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1
大さじ1

【盛りつけ】

ご飯 2杯
めんつゆ(3倍濃縮) 1人大さじ2
2個
のり 適量

作り方

  1. フライパンに鶏ひき肉、酒、砂糖、醤油を入れて、菜箸などでよく混ぜてから火をつけて、中火で加熱して混ぜながら火を通す。
  2. そぼろに火が通ったら一旦火を止めて、水溶き片栗粉を混ぜてから入れて、再び火をつけて全体を混ぜツヤッとしたら出来あがり。
  3. 温泉卵メーカー(ダイソーで購入)を使い、玉子とお水を入れて、玉子に爪ようじなどで穴を空けて、レンジで温める。(500wで約50秒)
  4. 器に温かいご飯をよそい、めんつゆを回しかけ、そぼろを乗せたら真ん中を凹ませて温玉を乗せ、のりをちぎって乗せて完成。

③フレンチトースト

材料/分量:大人2人 子供2人

食パン 4枚
★牛乳 500cc
★卵 4個
★砂糖 大さじ2〜4杯
メイプルシロップ お好みで
シナモンパウダー お好みで
ホイップクリーム お好みで

作り方

  1. ★の材料を深めのバットに入れてよくかき混ぜる。
  2. 対角線上に斜めに切った食パンを1.に浸す。浸し足りない場合は牛乳を適宜足す。※可能なら冷蔵庫で一晩置く。
  3. フライパンを中火でよく熱したら濡れ布巾などの上に置き、少し冷ます。
  4. フライパンを再び火にかけ、よく浸した2.を弱火で焼く。両面焼き色がついたら完成。

④卵かけ & 納豆ご飯

材料/分量:大人2人 子供1人

説明するまでもありませんが・・・

ご飯 3杯
3個
納豆 3個
醤油 適宜

作り方

  1. お茶碗にご飯を盛り付ける。
  2. 卵と醤油を混ぜ合わせる。
  3. ご飯に2.をかける。
  4. 続けて納豆をかけ、お好みでかき混ぜる。

⑤おにぎり&スクランブルエッグ

材料/分量:大人2人 子供1人

3個
牛乳 大さじ1
少々
バター(無塩) 15g

作り方

※フライパンはテフロン加工のものがおすすめ

  1. ボウルに卵と牛乳、塩を入れたら、泡立て器でよく溶きほぐします。卵黄と卵白をしっかり混ぜ合わせることで、色のキレイなスクランブルエッグになります。
  2. 中火で熱したフライパンにバターを入れて溶かします。
  3. 弱火〜弱めの中火にし、1.の卵液をフライパンに流し入れます。しばらくすると、卵の底が薄く固まってくるので、ヘラなどで底からすくい上げるように優しく返しながら混ぜます。火加減が強いと卵がすぐに固まってしまいます。じんわりゆっくり火を入れるような気持ちで加熱してください。再度底が固まってきたら、同じようにヘラで返しながら混ぜます。少し時間はかかりますが、この作業を何回も繰り返すことで、ふわとろ食感のスクランブルエッグに変化します。
  4. 卵が半熟かつ、まとまりが出てきたら火を止めて完成。

その他の副菜等を手軽に加える

上記5点の主食に以下の食品をプラスしています。

  • しらす
  • 旬の果物
  • バナナ
  • ヨーグルト
  • 牛乳
  • 豆乳
  • きな粉

etc...

最後に


いかがでしたか?

まだ生野菜を好んで食べる月齢でもないので、もう少し大きくなるにつれ朝食にプラスできたらなと思っています。

保健師の人に、『昼食と夕食はご飯を食べるのですが、朝食はパンばかりなのでどうなんでしょうか?』と尋ねたところ、『1日のバランスが大切で、全食パンなわけではないので大丈夫ですよ。』と言われました。

その中でも、タンパク質を加えることが大切なんだそうです。

我が子は、夜は味噌汁を食べるのですが朝は食べません。

もし、朝から味噌汁が食べられるお子様でしたら、豆腐やきのこ、海藻類が入ったお味噌汁を朝食に加えると栄養満点ですね。

1番まずいのは朝食を食べないこと。

睡眠と食事は成長に欠かせませんので、子どもが美味しく楽しく朝食を食べられるようにしたいですね。

食への興味を持たすためには子どもにちょっとしたお手伝いをしてもらうのも効果的なんだそうです。

ぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか。

はたらく細胞に3歳6か月の娘が夢中!将来は薬剤師になるつもり!?理系脳への近道!?はたらく細胞を見る3つのメリット

どーも、あびパパです。

みなさん、『はたらく細胞』という漫画・テレビアニメをご存知でしょうか?

わたしが人体(肝臓のはたらきなど)について興味があり、『はたらく細胞』というテレビアニメを見ていたところ、なぜか3歳6か月の長女もどっぷりはまってしまったのです(笑)

この記事では、『はたらく細胞』を見ることで子どもが将来得られる可能性が高いメリットを紹介したいと思います。

はたらく細胞とは


animate Timesより画像引用

はたらく細胞』とは、月刊少年シリウスで連載中の清水茜さんによる細胞擬人化漫画です。

単行本は2018年12月現在5巻までリリースされています。

細菌やウイルスが入ってきたり、常在菌が暴れ出したり、がん細胞が発生したりもするけれど、体の中の細胞達は今日も元気にみんながんばっています、という日常漫画。

身体の仕組みをわかりやすく楽しんで学べること、また登場するキャラクターの個性が豊かであることが支持されている理由です。

2018年の夏にはテレビアニメ化されたこともあり、さらに人気が広まりました。

はたらく細胞を見るメリット

からだのことを知るきっかけになる

子どもより長く生きてきているパパやママでも意外と自分のからだの仕組みってよくわかってないという方も多いのではないでしょうか。

大人になると趣味思考がすでにはっきりしていますが、子どもは好奇心が旺盛なのできっかけひとつで何が好きになるかわかりません。

わたしの長女も、はじめから人のからだのしくみに興味があったわけではなく、はたらく細胞に出てくるアニメのキャラクターに興味を持ったからこそ。

『"血小板ちゃん"かわいいねー』とか『"白血球さん"強いねー』など言いながら、はじめは見ていました。

一緒にアニメを見ていると、子ども特有の『なんで?』の質問がきます。

このタイミングで、『◯◯は◯◯だからだよー』と話しているおかげで、長女はどんどん内容をインプットしています。

例えばアニメの最中に、赤血球のはたらきについての説明などが画面上に出てきますので、それを見ればその場で親も答えられますのでご安心ください。

プレゴールデンエイジと呼ばれる3〜8歳の時期は、スポンジのように脳が吸収していくので覚える力は半端じゃないです。

『"マクロファージさん"キレイなのに敵をやっつけちゃうよねー』と言ってきたときには、さすがに驚きました。

マクロファージって(笑)

【マクロファージ とは】
動物の組織内に分布する大形のアメーバ状細胞。生体内に侵入した細菌などの異物を捕らえて細胞内で消化するとともに,それらの異物に抵抗するための免疫情報をリンパ球に伝える。大食細胞。貪食細胞。

weblio辞書から引用

理科が好きになるきっかけになり得る

あびパパは学生のころ理科の成績はさっぱりでした(笑)

理科は科目として大きく分けると、生物・物理・化学・地学に分けられます。

はたらく細胞を好きになることで、生物が身近なものになります。

この生物が身近になることが、最大のメリットです。

理科の授業も小学生のときは実験なども楽しいものでしたが、中学・高校と進むと難しいものに変わっていきますよね。(わたしだけ?)

まず、生物は好き!得意!となることで理科に対しての免疫がつくことが大きいです。

物理や化学に比べると生物は暗記・記憶系なので幼少期から好きであれば一生ものになり得ると思います。

理系分野の道に進む可能性が出てくる

わたしたちの子どもが高校生になるころは、授業のカリキュラムもどのように変化しているかはわかりません。

しかし、現状だとだいたい高校1年生のときに、みんな生物の授業を受けます。

そして、高校2年生になるといわゆる文系・理系の選択があります。

文系の場合、主に『生物と化学』を選択、理系の場合で工学部志望なら『物理と化学』、工学部以外なら『物理と化学または生物と化学』を選択するのが一般的です。

物理は暗記ものが少なく、数学の要素が圧倒的に強いです。

理解するまでに時間はかかるものの、一度理解できるとテストでも安定して点数が取れるようになります。

逆にわたしのような物理はさっぱりという場合、まったく理解できません。

はたらく細胞のテレビアニメで生物に免疫を作り、幼少期から算数が苦手にならないようにすることで理系への道が拓ける可能性があると思います。

はたらく細胞を見るデメリット

はたらく細胞では、白血球さんが細菌やウイルスをやっつける場面が多くでてきます。

ナイフで引き裂いたり、噛みついたりするシーンもありなかなかグロテスクです。

わかりやすい描写のおかげで理解しやすいのですが、幼少期の子どもの目に映る脳への影響は未知数です。

【白血球とは】
血液中を流れる細胞の一種。顆粒球、リンパ球、単球に分類される。顆粒球の一種である好中球と単球は細菌、異物などを自体内に取込み、酵素によって消化する。リンパ球はこれらを異物として認識し、排除する働きをする。すなわち白血球は生体の防衛をしている。

weblio辞書から引用

まとめ

いかがでしたか?

はたらく細胞は自分のからだの中で日々起こっている出来事を擬人化して表しているのでとてもわかりやすく面白いです。

子どもは楽しみながら生物の知識を結果として得ている状況です。

はたらく細胞を見るメリット

POINT

◉からだのことを知るきっかけになる
◉理科が好きになるきっかけになり得る
◉理系分野の道に進む可能性が出てくる

生物をきっかけに理科好きになることで、物理は苦手でも『生物と化学』の選択で、農学部や化学部・薬学部への進学の可能性が広がります。

そして、食品メーカーや化粧品メーカー、薬剤師などの専門職への可能性が広がるかもしれませんね。

子どもの集中力が身につくために親ができる6つのこと

どーも、あびパパです。

子どもの集中力について悩むことはありませんか?

わたしの長女は3歳ですが、食事中に立ち上がり、おもちゃを持ってきたりするときがあるため子どもの集中力について考えさせられます。

いったい集中力はどう身につくのだろう・・・

偏差値70近くもある学校に入り、しかも部活もしているような高校生などは何が違うのかなと疑問にすら感じます。

しかし、そこにはやはり集中力の違いがあるようです。

この記事では、子どもの集中力が身につくために親ができる6つのことをご紹介したいと思います。

子どもの特性を理解すること

まず始めに子どもの特性を理解することが大事です。

そもそも、子どもの集中できる時間は短いです。

幼児期だと「年齢+1分」、4歳ならたったの5分間。

小学生はいろいろな見方があるようですが、おおむね「学年×10分(よくて+10分)」、つまり、1年生ならよくて20分間とのこと。

親の心がまえの前提として、子どもは長い時間は勉強できないものとしてとらえること。

ですから、「もっと集中して勉強しなさい!」などと怒ることのないようにしましょう。

早寝早起きの習慣を身につけさせること


子どもの脳の発達に欠かせないのが睡眠です。

昔から「寝る子は育つ」なんて言葉があるくらい大切なことは言うまでもありません。

睡眠時間に加えて早寝早起きする習慣を作ることも大切になります。

人間も動物ですから、脳が活発になる時間帯というものがあります。

脳科学的に、その時間帯とは起床してから4時間の間や夕方から夕食にかけての時間だそうです。

確かに昼食後はお腹いっぱいになり眠くなるためパフォーマンスは下がりますよね。

子どもも同じく早寝早起きで十分な睡眠時間を取り、まず朝に何かを学ぶことをおすすめします。

個人的に小学生の子どもなどにおすすめなのは算数などの計算問題。

頭が冴えている起床後にするとよいでしょう。

このとき寝ぼけているようでは睡眠が足りていないことになります。

読書などの記憶系は寝ている間に定着しますので夜でもよいかもしれませんね。

「十分な睡眠」と「朝の学習習慣」により、子どもの集中力が高まります。

集中できる環境作りを意識すること


集中できる環境作りとは、学ぶための態勢を整えるということ。

昨今の日本の気候は夏は暑すぎ、冬は寒すぎますよね。

そのため集中して何かを学ぶためにも、室温調整が重要なものになります。

快適な室温は一般的に22〜23度。

湿度は50〜60%になります。

また、「おもちゃ」が目につく。

「テレビがついている」など集中が阻害されることがないように気をつけましょう。

その意味でも夜よりも朝のほうが勉強効率はよいと思います。

夜はテレビにインターネット、マンガ、遅寝の習慣による夜食など誘惑がありすぎます(笑)

勉強モードに入るルーティンを作ること

スポーツ選手ならよく取り入れているルーティンというものがありますね。

いわゆる自分の中の決めごとのこと。

朝から学ぶと言っても、難しい問題ではストレスになりますし、子どもも勉強嫌いになるでしょう。

まずはルーティンとして毎日、簡単な問題を5分、あるいは算数の計算問題なら10問くらい解いてから次のステップに入ること。

そして、子どもはちょっとがんばればできるくらいの問題が丁度よいので、そういった課題を毎日おこなうとよいでしょう。

子どもは簡単すぎることを永遠やっていると適当になってきますし、難しすぎるとやりたがりません(笑)

ですから、

問題の質と量を軽いものから始め、
習慣形成ができてきたら、「少し時間を伸ばす」、「質と量を高くする」などと変えていきましょう。

その日、「取り組む問題・時間を明確にすること」も大切になります。

ちなみに親として「子どもの取り組む姿勢を褒めること」や、シール表を作り、「できたシールを貼る」など子どものやる気を引き出してあげましょう。

小さい子であれば「はなまる」も嬉しいと思いますよ。

ゲームは時間のルールを作ること

親として、ゲームやYOU TUBEなどスマホが子どもの大敵になっていませんか?

わたしも、子どもが成長するにつれ、これらとどう付き合っていくかを懸念しているところです。

やはり大切なのはルール作りによる習慣化だと思います。

例えば、「1日30分だけOK」などです。

前途したように早寝早起きの習慣はとても大切です。

そのためにも、ゲームやテレビなどは時間厳守という習慣づけが大事です。

逆に強制的に取り払ってしまうと、子どもは隠れてやるようになったり、勉強していても頭の中はゲームのことでいっぱいだったりしかねません。

一番怖いのは思春期で爆発すること。

ゲームやテレビを見ずに一生懸命に中学お受験を頑張っていた子が、中学受験合格後にスマホを持った途端、すっかりスマホゲームにはまってしまい勉強が手につかなくなる事例がよくあるそうです。

燃え尽き症候群もあるのでしょうが、大半は男の子だそうです。

このような点からも、小さいころからルールを作りゲームやスマホと上手につきあっていくのがよいのかなと思います。

運動の習慣も身につけさせること


もうひとつ集中力が身につくのによい習慣が運動をすることです。

運動と言っても、小学生くらいまでの幼少期は外遊びをたくさんすることが望ましいです。

外遊びは集中力だけでなく、創造性や社会性の強化、精神状態の改善、ストレス発散など子どもにとってさまざまな効果があります。

幼児期に「親が遊びよりも勉強が大事と勘違い」することがないよう気をつけたいところです。

なぜなら、子どもは遊びの中で脳をフル回転させているからです。

小さいうちならば砂遊び、そして、年長さんくらいになってきたらアスレチックやジャングルジムなど身体全体を使った遊びを楽しめるようにしましょう。

子どもが3歳を超えているのにもかかわらず、ベビーカーや抱っこばかりということがないよう歩くことを習慣づけるように意識してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

最後になりますが、親も学ぶ姿勢を示すことはなによりも子どもの模範になります。

そもそも、親がテレビやスマホばっかり見てる家庭は子どもも勉強しません(笑)

「遊び・勉強・運動」のバランスを取り、それぞれに集中できる子どもになれるよう親もメリハリをつけた生活を心がけたいですね。

POINT

①子どもの特性を理解すること
②早寝早起きの習慣を身につけさせること
③集中できる環境作りを意識すること
④勉強モードに入るルーティンを作ること
⑤ゲームは時間のルールを作ること
⑥運動の習慣も身につけること

子育てにはお金がかかる!家計見直しの前に価値観を変えるべき3つの理由

どーも、あびパパです。

わたしは二児の父親であり、住宅ローンも抱えている身です。

お金もなにかとかかるなとも思っています。

しかし、ふと思ったのです。
世の中、極端に言えば大概のモノは必要ないんじゃない?ということ。

それ以外はプラスαのことなのではと。

この記事では、家計見直しの前に価値観を変えるべき3つの理由をご紹介します。

自身が子どものころを振り返ると見えてくる


わたしは1977年生まれなので、1980年代に小学生時代だったわけですが、インターネットなんてもちろんありませんでした。

CDも珍しいくらいでカセットテープで音楽を聴いていました。

小学5年生のときにビデオデッキが我が家に届いたときには、感動さえした記憶があります。

洗濯機も自動ではなく、洗濯が終わると脱水機に洗濯物を手動で移していました。

そんな時代背景ですが、衣食住にかかわる生活必需品が揃えさえすれば生活できていたわけです。

もちろん、親の収入があってこそですが、ここで言いたいことは10万円未満で買える自動洗濯機があるのに、わざわざ30万円のランドリー式洗濯機を買う必要がないということです。

超消費社会の日本を知ること


日本は国が経済最優先であり、大企業であれば積極的にテレビCMをしています。

ショッピングセンターや量販店に行けば、最新のものが目に飛び込んでくるし、営業マンも積極的に話しかけてきます。

保険などもそうですが、こういった営業マンが積極的に売るような商品は慎重に購入(加入)を考えなければなりません。

食料や日用品など絶対に生きていく上で必要なものは基本、営業マンはいませんよね。

なぜなら、それは人にとって欠かせないものであるため勝手に売れるからです。

逆に言えば、それら生活必需品以外のものは「本当に必要なのか」を冷静に考える必要があります。

絶対的幸福度を意識すること

絶対的幸福度とは自分自身にとって本当に幸せと感じること。

立ち止まって考えると、多くの人が、

「家族が健康であり笑顔で日々を過ごせること」

「希望が持てること」

「シンプルに好きなことができていること」

などと答えると思います。

不思議とモノって買おうか買わないか迷っているときは、「脳がものすごく欲しい!」と思っているわけですが、購入したあとってそこまで感動しなくないですか?笑

このモノを欲しいというときに、相対的幸福度で考えてはなりません。

隣のお家が新車を購入したからとか友達の家に遊びに行ったら最新の家電が置いてあったからなどです。

人と比べるのではなく、自分にとって何が大切なのかという価値観をぶれずにいることが、絶対的幸福度を手に入れられることであり、結果的に無駄な支出もなくなります。

30年前に比べて必要なものは意外と少ない


わたしが子どものころだった30年前と比べて、衣食住に加えて生活に必須になったものと言えるものは、スマートフォンとエアコンくらいかと思います。

スマートフォンはLINEを始めとした連絡手段に欠かせないものとなりましたね。

今の時代にスマートフォンを持っていないと友達から連絡も来なくなるでしょう。

30年前よく待ち合わせとかできてたなと今となっては不思議に思いますが(笑)

また、昨今の日本の気候を考えればエアコンも必須と言えるでしょう。

冬はまだ服を着込んだり、毛布にくるまるなどで対応できそうですが、夏は熱中症で死に至る危険があるからです。

その他の家電などは便利な機能や時短になるなどであり、あったらいいなというものばかり。

パソコンも編集作業や動画を見なければ、さほど必要ではありません。

わたしはこのブログをスマートフォンで書いていますし(笑)

まとめ


いかがでしたか?

共働きが増えている現代社会では、時短を売りにした家電なども多く販売されていますよね。

しかし、それらは購入するにはお金が必要です。そのためにはもっと働かなければなりません。

ここに少し矛盾が生じると思います。

仕事、家族・友人との時間も大切にバランスを取れるようにモノへの価値観を変えていきたいですよね。

家計見直しの前に変えるべき価値観3つ

POINT

◎超消費社会の日本を知ること
⇨メデイアが消費を仰ぐが、本当に必要かを考える
◎絶対的幸福度を意識すること
⇨自身にとっての幸せを考える(モノよりも家族や友人との時間にお金をかける)
◎30年前に比べて必要なものは意外と少ない
⇨衣食住にかかわる生活必需品とスマホ・エアコンがあれば、十分生活できる。

あびパパにとって悩ましいのは子どもの習いごと。

とにかく月謝が高い(泣)

消費ではなく投資と思えば有りなのですがね。

このあたりも、時間との兼ね合いが大事でしょうか。

子どもにスマホはいつから持たせるべき?依存症を防ぐために大切な3つのこと

どーも、あびパパです。

わたしは二児の父親でありますが、自分が子どものころにはなかったインターネットとの付き合い方をどうするべきかというのを考えさせられます。

特にスマートフォンは便利な一方、ネット依存、ゲーム依存、SNSなど危険性もはらんでいるからです。

この記事では、スマートフォンを何歳から与えるべきか、使いかたについてのルールや依存症にならないために大切な3つのことをご紹介したいと思います。

携帯を何歳から持たせてる?

サムライト社(2017年7月19日〜7月20日)による「子どもに何歳から携帯・スマホを持たせていますか?」というWebアンケートの結果があります。


TONE MOBILEから引用

アンケートの結果から中学1年生と高校1年生の入学祝いとして携帯を与えている様子が伺えます。

わたしも何も考えなければ、このどちらかのタイミングで与えていただろうと思います。

しかし、冒頭にも書いたようにスマホは依存すると怖いアイテムです。

実際、子どもにとって中学受験や高校受験が終わり、一息したところでスマホが手に入ることは、ある意味もっとも依存しやすいタイミングとも言えます。

知人から聞いた実際にあったケース


わたしは40歳を超えていますが、子どもを授かるのが遅かったため、二人ともまだ未就学児です。

同級生や先輩の子どもはすでに中学生や高校生の子どももいるため、携帯事情の話も聞く機会があります。

実際にあったケースをご紹介しますね。

ケース①

私立中学受験合格後にスマホを持ったA君。

受験を合格した人たちが同級生になるわけですから、入学したあとも本来であれば勉強に打ち込まなければなりません。

しかし、

A君は小学5・6年生のころ塾に通い勉強に熱中してきたこともあり、燃え尽き症候群に・・・

中学に入ってからはスマホのゲームアプリにはまってしまい成績も学年で下位。

劣等感からますます勉強に打ち込めなくなったとのこと(泣)

ケース②

高校入学祝いで携帯を持ったBさん。

特に部活に熱中することもないため、暇な時間があればスマホを拝見。

ファッションサイトの閲覧とSNSが趣味。

LINEが届いているかが気になり、届くとすぐに既読し、返信。

寝る時間も気になる様子で枕元から手放せないとのこと。

寝る時間が遅くなる生活になっているというお話を聞きました。

SNSの出会い系に引っかからなければよいなと心配させられます(泣)

スマホを与えるタイミングは早期がよい!?


携帯は直接、子どもと連絡がとれ便利です。

また、位置情報がわかるため親としては居場所が確認でき安心でもあります。

子どもがスマホ依存にならないためのひとつとして、小学校低学年から持たせるという方法があります。

小学校低学年からスマホを持つことで、親子間でのルールを明確にしておきます。

例えば、YOU TUBEなどの「動画閲覧は1日30分まで」「寝るときは電源を消す」などのルールを決めます。

小学校低学年から、子どもにとっても"それが当たり前"という習慣を身につけさせておくことで、依存を防げる可能性が高まります。

もちろん、中学生でも高校生でもルール作りは大切です。

しかし、思春期に入っているため、この時期からルールを親が作ろうとしても反発しかねません。

ですから、小学校低学年のときに「習いごとの待ち合わせのため」などの理由で携帯をいち早く持たせ、しっかりとしたルール作りを習慣づけることが大切です。

また、子どもにとっても小さいころから携帯が身近なため、思春期になってからの急な依存も防げるのではないかと思います。

スマホ以外に熱中できる楽しみがあることの重要性


わたしは学生時代、野球部に所属していたためよくも悪くも野球漬けの毎日でした。

野球以外たいして勉強もせずにいたので決してよくはありません(笑)

しかし、

経験して思うことは自分自身好きなことがあり、それに熱中していると他のことで暇をつぶす時間などないということ。

できれば、

学生のときから何かしらの目標を持ち、それに向かって一生懸命に取り組む時間が子どもにあるとよいのかなと思います。

例えば、高校生であれば、将来やりたい仕事や夢のために大学受験に励む。

目標があれば、勉強する必要がありますから、ネットサーフィンやSNSに熱中している暇などありませんよね。

また、好きな部活やクラブチームなどで活動することもおすすめします。

人間、机の上の勉強だけではいき詰まりますし、社会人になってからも部活や野外での体験は人としての成長を促すためとても大切です。

長時間の部活動体質の顧問の下では、勉強に費やす時間がないため、おすすめし兼ねますが、学生時代は文武両道に励みたいものです。

こうした自分にとって好きなことに熱中できる時間を持つことでスマホ依存を防げると思います。

最後に


いかがでしたか?

インターネットによって時代は大きく変わり、とても便利になりましたよね。

上手に使いこなせば、とてもよいものですが子どもはまだ分別の理解に乏しいのが現実です。

特に女の子がいる家庭では、SNSがらみの犯罪に巻き込まれるケースが増加しています。

また、男の子ではアダルトサイトへの閲覧が容易なため、親としてフィルタリング機能を付けることは必須です。

子どもがスマホ依存にならないために大切な3つのこと

POINT

◎小学校低学年から携帯を持たせることで、早期に身近なものにし、好奇心旺盛な思春期での依存を防ぐこと

◎小学校低学年から携帯を持たせることで、ルール作りを明確にしておくこと

◎子ども自身に目標や夢を持たすことでスマホ依存を防ぐこと

なるべく、子どもがスマホ依存にならないためにも早期に対応していきましょう。

そして、親自身がスマホ依存にならないように気をつけることも意識して生活してみてはいかがでしょうか。

子どもの読解力を育む3つの方法!幼少期からの絵本の読み聞かせのすすめ

どーも、あびパパです。

2016年に発表された学習到達度調査(PISA)の結果、日本の15歳の読解力が下がったことが指摘されているのをご存知でしょうか。

読解力とは、文章を読み解く力でありますが、国語の文章問題だけでなく他の教科や日常生活などあらゆる分野で力を発揮できる能力です。

この記事では、子どもの読解力を育む◯つの方法をご紹介したいと思います。

①語彙力

読解力を高めるためには「語彙力」が必要になります。

語彙力とは、その人がもっている単語の知識と、それを使いこなせる能力のこと。

この力を育むためのひとつの方法として、本を読むことがあげられます。

ただ、字をだらだらと読み上げるのではなく、内容を理解する意識を持ちながら読むことが重要です。

池上彰さんは、小学生でも新聞を読むことをおすすめしていますね。

また、大切なのは親子の会話です。
子どもとの会話をする時間を多くとることはもちろん、正しい日本語を使って話すことも心がけましょう。

②要約力

「要約力」とは、文章の要点を掴んでまとめる力のことです。

文章を要約するためには、その内容や書き手の意図を理解していなければなりません。

要約力を高めるためには、読みながら書き手の伝えたい想いなど感情を意識することです。

「しかし」「なぜなら」など接続詞の後の内容も意識しておくよう子どもに伝えるのもよいでしょう。

③思考力

「思考力」とは考える力のこと。

ただ、なんとなく文章を読むのではなく、「なんでだろう?」「普通こうしないだろ?」など疑問に思ったり想像したりすることが大事です。

文章をさまざまな角度から読み解き、自分の経験や知識も踏まえることで内容を理解できる力が備わります。

そのためにも、普段から子どもに本を読む習慣を身につけさせましょう。

子どもが小さいときは読み聞かせをすると思います。

そのときに、親としてもただ絵本の内容を読むのではなく、感情を入れながら、かつ、時には
「なんでだろうね?」など子どもに考えさせるようなリアクションをとりましょう。

そうすることで、子どもが自分で本を読めるようになったとき、書き手の想いを考えながら文章を読み解く習慣がつくと思います。

最後に

いかがでしたか?

読解力を高めるためには、「語彙力」「要約力」「思考力」の3つを鍛えることが大切です。

そのためのベースとなるのが読書であり、親子の会話です。

子どもとのコミュニケーションをとる意味でも、小さいときから絵本の読み聞かせをする習慣をおすすめします。

そして、子どもが文字を読めるようになってきたら本人自ら絵本を読むように促していきましょう。

兄弟がいる家族必見!子育てで気をつけたい兄弟間コンプレックス!親が気をつけたい言葉掛け4つ

どーも、あびパパです。

人がコンプレックスを抱く対象が、同級生よりも兄弟間のことのほうが多いことをご存知でしょうか。

スイスの精神科医・心理学者ユングが提唱した精神分析の概念であるカインコンプレックスという言葉もあるほど兄弟への愛情の掛け方は親として大切になります。

この記事では、子育てで気をつけたい兄弟間コンプレックス!親が気をつけたい言葉掛け4つをご紹介したいと思います。

カインコンプレックスとは


ユングによれば、兄弟の関係において差別的に親の愛情を受けた場合、それによって苦しんだ原体験は、兄弟以外の関係にも影響させていくとのこと。

このコンプレックスを負う者は、親の愛を巡る葛藤の相手となった兄弟と同じ世代の周囲の人間に対して憎悪を抱くこともあるといいます。

これをユング旧約聖書、『創世記』偽典『ヨベル書』の神話を基に「カインコンプレックス」と呼んだそうです。

一般的には、兄弟間の心の葛藤、兄弟・姉妹間で抱く競争心や嫉妬心のこと。

旧約聖書の『創世記』偽典『ヨベル書』の神話によると、農夫の兄カインは、羊飼いのアベルと共に神にささげものをしたといいます。

『羊の群れの中から肥えた初子を神に献げた。主はアベルとその献げ物に目を留められたが、カインとその献げ物には目を留められなかった。カインは激しく怒って顔を伏せた。』(創世記4章4-5節 日本聖書協会『聖書 新共同訳』)

そして、兄カインは怒りのあまり、弟アベルを殺害してしまったそうです。

親が気をつけたい言葉掛け4つ

本人の努力では変えられない言葉を使うこと

本人の努力では変えられないことの代表が生まれた順番です。

「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから」という言葉を使っていませんか?

わたしも長女と3つ離れた長男がいます。

弟におもちゃを譲れない長女に対して、お姉ちゃんなんだから譲ってあげなよと言いたくなるときが正直あります。(実際、言葉には出していませんが)

また、外出時もベビーカーに長女が乗りたがるときがあります。

このような場面で、「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから我慢しなさい」などという育て方をしてしまうと上の子は下の子にたいしてコンプレックスを抱くことになります。

よく親が見ていないところで、弟にちょっかいを出すお兄ちゃん(お姉ちゃん)を見かけますが、これはカインコンプレックスによるものです。

兄弟を比較する言葉を使うこと

兄弟間では特に比較される言葉を嫌がります。

例えば、「お兄ちゃん(お姉ちゃん)が5歳のときは、ひらがなをもう書けていたのに」や「弟の◯◯はお兄ちゃん(お姉ちゃん)より足が速い」などです。

親は間近に兄弟を見ているわけですから、心の中で比較してしまう感情があるのは自然なことだと思います。

しかし、注意が必要なのはそれらを言葉に出さないこと。

兄弟とはいえ、彼ら(彼女ら)はひとりの人間です。

親としては誰一人として子どもを社会からドロップアウトさせてはいけないのです。

ですから、日ごろから子どもたちの人格を否定せず、個人の個性を大切にしてあげるという意識が必要なのだと思います。

期待している言葉を使うこと

親は子どもに希望を抱き期待すると思います。

適度な期待は子どもにとってもよいモチベーションになることでしょう。

しかし、気をつけなければいけないことは、勉強の出来不出来などにより、例えば兄には期待をし、弟には期待しないというような差別とされる態度をとること。

一般的に兄弟間としてよくあるパターンは兄が成績優秀で親や先生から持ち上げられ、弟がコンプレックスを持つこと。

あるいは弟は愛想があり親や先生から可愛がられ、真面目な兄がコンプレックスを持つなどです。

人には得意不得意なことや好きなものがそれぞれにあると思います。

わたしは子どもたちが将来なにでメシを食っていくのかが最重要だと思っていますし、学校の成績だけがすべてではないと感じています。

ですから、子どもたちが個性を生かし、将来できる限り好きなことでメシが食える大人になれるよう目の前のテスト成績に一喜一憂しないよう努めたいと思っています。

容姿に対する言葉を使うこと

本人の努力では変えられないこと同様、容姿に関してもコンプレックスを抱きやすい対象ですので親としては注意が必要です。

特に「美女と野獣」のカップルではあり得ることです。
姉がお母さん似で、妹がお父さん似などですね。

この場合、親が気をつけていても周りの人が「お姉ちゃんはお母さんに似て美人ねー」などと声を掛けてくることがあります。

その横にいる妹はコンプレックスを抱くことになります。

容姿を簡単に変えることは難しいため、この場合は、とにかく勉強でも運動でもよいので妹にとって自信に繋がる経験が積めるように心がけましょう。

わたしはプロを目指す目指さない関係なしにスポーツを推奨しています。

本人がスポーツに熱中できる体験は学生のころならではです。

また、結局のところ幼少期からの外遊びや運動が脳の前頭葉を活性化させるため、勉強や生きる力にも繋がっています。

最後に


いかがでしたか?

親は子どもを比較していないつもりでも子どもは何かしらコンプレックスを抱いているかもしれません。

日ごろから風通しがよく親子間でコミュニケーションが取れる空気を作っておくとこも大切かもしれません。

また、兄弟姉妹の間で仲良く会話する場面が見られるかどうかもポイントです。

できれば思春期に入る前の小学生までに良好な親子関係、兄弟姉妹関係を確立しておきたいところですね。

西村ひろゆきさんの考え方が庶民的で面白い!これからの時代を幸せに生きるヒントがつまっています(^^)【子育て家族も必見】

どーも、あびパパです。

西村ひろゆきさんをご存知でしょうか。

電子掲示2ちゃんねるの開設者であり、2019年現在では英語圏最大の匿名掲示板4chanの管理人、また未来検索ブラジルという会社の取締役でもあります。

年収はおよそ3,000万円弱とのこと。

2ちゃんねるから、ヒット作「電車男」もメディア化されるなど多くの話題を呼んだことも記憶に残るところですね。

そんな、わたしから見れば同い年で実業家でもあり、お金持ちのひろゆきさんはさぞ贅沢な暮らしをしていると思いきや、ものすごく庶民的で面白い考えを持っていることがわかりました。

この記事では、西村ひろゆきさんの思考からこれからの時代を幸せに生きるヒントをご紹介したいと思います。

写真NEVERまとめより

西村ひろゆきプロフィール

本名 西村博之

1976年神奈川県生まれの実業家。

都立北園高校、中央大学出身。

2014年に入籍。子どもあり。

金持ちなのに無駄遣いが嫌い

たいがい成功した人って、「お金は使えば使うほどまた入ってくる」とか、「自己投資にお金を使うべき」などと言いませんか?

ある程度の自己投資は必要と思いますが、わたしのような会社のお給料で生計を立て、子どもの教育資金を捻出しようとしている一般人にとってはお金をどんどん使うというのは行動に起こせないのが現実ですよね?

その点、ひろゆきさんは高年収のわりに倹約家としてのイメージもあり、当の本人も節約してるわけでなく、無駄遣いが嫌いと言います。

何かやりたいと思ったときにお金があったほうが便利じゃないですか?

急に必要になることもあるので、貯めていたほうが安全じゃないかなと思うんですけど。

やりたいことや好きなことに生活費も残さずにお金を使っちゃう人って、ギャンブルに金を突っ込む人とあんまり変わんないと思ってるんですよ。

それもある種のギャンブラーというか。あんまりまともじゃないな、と。

新R25より引用

現実としてお金が必要になる場面というのは人生においてたくさんあります。

それがいつ、どのくらいなのかは予想がつくものとそうでないものがあります。

子どもを公立の高校に行かせるつもりが、私立になるなんてこともよくある話です(笑)

選択肢を広げる意味でもお金の使い方のバランスには気をつけたいものですよね。

極端!?ご飯を美味しく食べたいなら断食すればよいという考えが面白い


お金持ちの人は、毎日よい食材のものや高級料理を食べているイメージがありませんか?

実際どのような食生活を送っているのかは、それぞれ違うのでしょうが、ひろゆきさんはこんな発言をしています。

高級料理は食べなくはないですけど、高い食材って単に珍しいだけで、美味しさは関係ないじゃないですか。

1日ご飯抜いたらその次なに食っても美味しいですし。

安くてよいものを手に入れる

それを調べるのが楽しいんですよね(笑)

新R25より引用

断食は極端かもしれませんが、確かにめちゃくちゃ腹減ってたら吉野家の牛丼もCoCo壱番屋のカレーライスもめちゃくちゃ美味しく感じますよね。

わたしにもこんな経験があります。

憧れのスイスへ初めて10日間かけて旅行に行ったとき、始めの数日はパンやチーズ、パスタなど美味しくいただいていました。

しかし、旅の終盤には日本のお米が恋しくてたまらなくなったのです(笑)

それくらい、食は高級なものでなくても自分の置かれている脳の状態で美味しさが変わるということですね。

予想を超えた体験にお金を使うこと

ひろゆきさんがお金を気にせず使うときは、予想を超えた体験ができるものとのこと。

その代表こそ旅行なんだそうです。

まだ見ぬ国に旅行するのは何が手に入るかわからない楽しみがあるとのこと。

映像ではなく現地に趣き肌で感じることが大事なんだそうです。

旅行はある程度のお金があるからこそできることですが、少しでも実現できるようにわたしも車を所有しないなど工夫しているところです。

もうひとつが映画鑑賞。

予想を超えてくるような作品との出会いが好きなんだそうです。

大金じゃなくてもよいので何か日常とは違う経験にお金を使うことは面白そうだなとわたしも感じました。

年収400万円を切らない生活という考え

一般的な成功している経営者・社長は仕事が趣味という人が多いように見受けられますが、ひろゆきさんは「根本的に僕は働きたくない人」と自分で言っています(笑)

趣味が優先で映画やマンガが好きなところも一般人ぽいところです。

庶民派らしくこんな発言も残しています。

自分にとって楽しい生活を維持するためには最低限のお金が必要じゃないですか。

堀江さんたちが教えてるのは「成功するための方法」なんですけど、そのやり方ってリスクがあるわけで。

僕が考えているのは「年収400万円を切らない生活」みたいな方向なんですよね。

それでいうと、 大学も出とけ派ですね。何か失敗したときに潰しがきかなくなっちゃうので。

新R25より引用

まさに、その辺にいるサラリーマン家庭でミュージシャンになるって言い出した息子に対し、説得する親御さんのような発言ですね(笑)

能力を上げるにはちゃんと寝ること


わたしも二児の父親でありますが、違和感を感じていることがあります。

それは、10代の子どもが当たり前のように夜遅くまで塾に通うこと。

もちろん、受験など考えれば必要なことなのかもしれませんが、10代のときから夜型人間を形成しているように思えてならないのです。

寝不足も懸念されるところですが、ひろゆきさんは以下のようなお話もされています。

たとえば自己啓発本ってたくさん出てますけど、 実は人間の能力を上げるにはちゃんと寝ることのほうが大事なんですよ。

そもそも日本人は睡眠時間が足りてないですし、「本読むヒマがあったら寝てろ」っていうほうが動物的には正しいはずなんです。

でも、そんなこと言ったら本が売れないじゃないですか。

その結果、みんなそういう「ビジネスとして情報を売る人たち」の主張を真に受けてしまって、自分にとって本当に役に立つ知識を手に入れられなくなってるんじゃないかなと。

新R25より引用

主に社会人に対しての発言ではありますが、わたしも早寝早起きと十分な睡眠こそ子どもの脳を育てると考えているだけに共感するところがありました。

日本人の価値観はお金に偏りすぎ


日本は昔あった大家族の暮らしや儒教の考え方が失われていって、「お金を稼いでる人が正しい」という資本主義的な価値観だけが残ってしまっている気がするとひろゆきさんはおっしゃっています。

少しわかるようなこんな話もされています。

僕、お金持って不幸になった人を何人か見てるんですよ。

お金持ったせいで金遣いが荒くなって、会社が傾いたあとにその生活レベルが維持できなくなって、離婚して、最終的には安いアパートで1人暮らしになったおっさんとか。

肉体労働系の仕事をしてる僕の知り合いで、毎日18時くらいに家に帰ってきて、ビール飲んで寝て、また次の日も仕事に行って、土日は野球をやって…みたいなヤツがいるんですけど、「毎日すげー楽しい」って言ってて。

給料はなかなか上がらないし仕事も肉体労働で大変なんですけど、 人ってカラダを動かしてサッパリして、ビール飲んで寝て…っていう生活をしてるとストレス溜まんないんですよね。

新R25より引用

わたしも田舎育ちのため、農業や漁業を継いでいる友達もいるのですが、確かに変なストレスがなさそうなんですよね。

上司に気を使うだとかプレゼン前に胃薬飲まないとなどのストレスがないからなのかもしれません(笑)

「自分は何が楽しいのか」を考えるべき


若者にとっても親が子どもに伝えていく意味でもこれからの時代に必要な考えなのではないかと思う以下の内容も興味深いものがあります。

そもそも僕は、「お金が欲しい」っていう気持ちには終わりがないと思うんですよね。

社会人になったときって、初任給で20万円もらってテンション上がってたと思うんですけど、たとえ年収800万円になっても、上を見たら「足りない」と感じちゃうはずなんです。

そうやって上を見つづけてお金が必要だと思ってる限り、欲望としてはいつまでたっても満たされないじゃないですか。

この状況を変えたほうが人生ラクになると思うんですよね。

新R25より引用

では、お金の価値観を変えるには?

「自分がお金を欲しいと思う理由は何なのか」「その目的のために本当にお金が必要なのか」をちゃんと考えることが大事。

でも大学生のころって、みんな月3万円くらいのお小遣いで楽しく生活してませんでした?

それだけあれば、人って本来楽しく暮らせるはずなんですよ。

だから僕は、「自分は何が楽しいのか」ということを突き詰めて考えるべきだと思いますけどね。

新R25より引用

生活するためにもお金は必要ですが、周りと比較せず自分にとって大切な価値観を知ることは幸せに生きる大きなヒントになるのではないかとわたしも感じました。

最後に

いかがでしたか?

お金持ちは心に余裕があるからいいなーと思う一方で、いわゆる普通の暮らしでも自身の考え方次第でいくらでも幸せの価値は見いだせるような気もしました。

そして、子育てしていて大切にしたいと思うことは子どもが親の愛情を感じれるかどうか。

仮に夫婦共働きでたくさんお金を稼いで、たくさん習いごとをさせてあげて・・・

子どものためと思っている行動が親の自己満足に過ぎないこともあり得ます。

子どもの本心は「もっとお父さん・お母さんとの時間を過ごしたい」かもしれません。

いま一度、幸せの価値を考えるよい機会になれば幸いです。

親が子どもにできることは3つのことしかない!?子育ての意識が変わります!

どーも、あびパパです。

わたしには3歳の長女と0歳の長男がいます。

親として子どもに何ができるのかを考えてしまうわけですが、子ども3人を自立させた親戚の叔母から興味深い話を聞けましたので公開したいと思います。

それは、親が子どもにできることは義務教育や衣食住をのぞくと3つのことしかないということです。

叔母の言う3つのこととは以下の通りです。

◎子どもに学校以外の世界を見せること
◎無償の愛を子どもに捧げること
◎経済的な理由で諦めさせないこと

では、ひとつひとつ見ていきましょう。

子どもに学校以外の世界を見せること


子どもは視野が狭いです。

過去の経験値が少ないわけですから、学校の教室で起こっている出来事の影響が非常に大きいものになります。

先生や友達との人間関係、いじめ問題、宿題やテスト、運動会などそれらの狭い範囲で生きがちです。

もちろん、喜びや楽しみを学校で感じられることも沢山あります。

しかし、

それとは切り離して外のより広い世界を見せ、子どもの感性や生きる力を育むことが大切とのこと。

例えば、身近なところではクラブチームに所属することやボランティア団体で活動することなど。

また、キャンプや山登りなどの野外体験。

可能であれば異国の地を踏み、日本文化との違いを感じること。壮大な景色を見ることなど多義に渡ります。

お金や時間の問題はありますが、できる限り学校以外にも広い世界があることを体験させたいものです。

そして、家族で同じ時間を共有できた経験は子どもにとって宝物になることでしょう。

無償の愛を子どもに捧げること

子どもは親の分身ではない

多くの親が赤ちゃんを授かったとき、この上ない喜びを感じたことと思います。

健康であるだけで有難い。

このまますくすくのびのびと育って欲しいと。

しかし、

いつしか健康であることは当たり前となり、勉強や運動能力の差をほかの子と比べてしまったり、親の自己欲求を満たす存在に変わってしてしまうケースも多いのではないでしょうか。

顔や性格も似るため、子どもは自分の分身と思いがちですが、きちんと一人の人として認めなければなりません。

無償の愛を子どもに捧げることが何より大切です。

人は2種類のタイプに分けられる

叔母いわく、人は大きく分けると2種類のタイプに分かれていくとのこと。

それは、自分の意思・心を持ち自己承認欲求がある人。

もうひとつは、他人に依存する人。
つまり、他人承認欲求が強い人。

前者は親から無償の愛を受け、生きていくための根っこの部分が安定しているのに対し、後者は他人に認めてもらいたい欲求が強く、根っこが不安定とのこと。

なぜなら、他人承認はその人によって見方が違うため、認められないこともあるからです。

自己承認であれば、自分自身が納得いくかいかないかが基準なので他人に依存しません。

親から無償の愛を受けることができれば、それ自体が生きていく糧になります。

経済的な理由で諦めさせないこと


3つめは上記の2つからすると優先順位は劣りますが、なるべく親の経済的な理由で進学など学ぶ機会を諦めさせないこと。

悲しいかな、親の経済力により子どもにしてあげられることに差ができるのが現実です。

例えば、進学塾や私立高校・大学に通うこと。
さらに言えば留学など。

旅行に連れて行くことで広い世界を肌で感じることができるかも親次第かもしれません。

子育て経験のある叔母が言いたいのは、『親が計画性を持ってお金のやり繰りなどしなさいよ。』ということ。

どういうことかと言いますと、子どもがいて一番お金がかかる時期は高校・大学生くらいのとき。

食費や携帯電話代が増え、進学なら学費もかなりかかります。

この時期に住宅ローンの見通しがつかないとなるとかなり厳しいと。

0歳で生まれて、18年後に子どもが生きてさえいれば確実に18歳になるのだから、進学させるお金がないというふうにならないよう計画しておきなさいとのこと。

つまり、親の経済的な理由で子どもの学ぶ機会を失くすことがないようにということです。

まとめ

いかがでしたか?

ある程度、金銭的余裕さえあればなと思うような内容ですが、工夫や考え方によりやりようはあると思います。

特に2つめの無償の愛は幸せの価値をどう考えるのか親の心掛け次第かなと。

親が子どもにできる3つのこと

POINT

◎子どもに学校以外の世界を見せること
◎無償の愛を子どもに捧げること
◎経済的な理由で諦めさせないこと

子育ての答えは20〜30年後に出ます。

子どもが自立できるよう学生時代のうちに、いろいろなことを経験できるよう後押ししていきたいものですね。

【柏市から車で30分以内】一日中遊べるおすすめの公園4選!生きる力を育むには外遊びが大切!

どーも、あびパパです。

子どもが成長するに連れて、欠かせないのが規模の大きい公園の存在。

3歳未満なら砂場がメインの遊び場でしたが、3歳を超えてくると走り回ったりダイナミックな動きを求めるものです。

この記事では、柏市から車で30分あれば遊びに行くことができる比較的大きめの公園4選を紹介したいと思います。

各公園の公式ホームページリンクも貼り付けていますのでぜひご覧ください。

清水公園(野田市)


"自然とともだち"をキャッチフレーズに自然と触れ合える入園無料の公園です。

桜は全国でも有数の名所であり、日本さくら名所100選にも選ばれています。

園内は広く、以下6つのフィールドで構成されています。

フィールドアスレチック

フィールドアスレチックは身体を動かすことが大好きな子どもたちに絶好の遊び場です。

チャレンジコース40ポイント・冒険コース40ポイント・水上コース20ポイントの合計100ポイントで構成されています。

メインターゲットが小学生のため、幼児が遊べるのは31ポイントのみですが、幼いころから親と一緒に体験することで運動が好きになること間違いなし!

"家でゲームばかり"の子どもにさせないためにも積極的に活用したい場所です。

ポニー牧場

ポニー種をはじめサラブレッド、やぎ、うさぎ、モルモットなど子どもたちに人気のあるかわいい動物たちがたくさんいます。

未就学児でも動物と自然の中で仲よしになれる広場です。

また、遊具などもあり楽しめますよ。

アクアベンチャー

アクアベンチャーは世界初の噴水迷路です。

たくさんの噴水が行く手をはばみます。

噴水が止まり進もうとすると、また噴き出し、なかなか通れません。

スリルに満ちた水しぶきを抜けると、 そこには巨大な立体迷路が待ち受けています。

かなり希少な迷路ですので、大人も楽しめます。

特に暑い夏シーズンに挑戦したい迷路ですね。

花ファンタジア

敷地およそ7万㎡の総合公園"花ファンタジア"。

バラ、ボタン、シャクヤクなどの草花が綺麗に咲いています。

おじいちゃん、おばあちゃん三世代で見てまわるのもよいですね。

バーベキュー

キャンプ場内にあるBBQ棟は、すべて屋根付きなため雨天でも安心。

炉とテーブルのみ予約し、食材は自分たちで用意する通常プランと食材も選べ、オプション(追加)も充実な手ぶらでBBQプランもあり大変便利です。

バンガロー・オートキャンプ

キャンプ場内の宿泊施設として、バンガロー34棟・オートキャンプ場13区画が設置されています。

キャンプは家族の思い出になりますね。

清水公園公式ホームページ

手賀沼公園(我孫子市)


手賀沼のほとりにある手賀沼公園
夏には花火大会も行われ、人で溢れかえります。

芝生の広場

園内には芝生の広場があり、レジャーシート持参でピクニックやボール遊びなどを楽しめます。

お正月には凧上げをしている家族も見かけるほどです。

砂場と複合遊具

砂場と複合遊具が2か所設置されているので、幼児から小学生まで楽しめます。

手賀沼公園にはブランコがあるのも嬉しいところです。

ミニSLも運行

土日祝日・春休み・夏休みの間にはミニSLが運行しています。

2・3歳のお子様にはとても嬉しい乗り物であり、踏切やトンネルもありますよ。

レンタサイクル

手賀沼のほとりをサイクリングできます。

返却は乗り捨てもできるため非常に使い勝手がよいです。

大人300円・小学生以下100円で、16時30分まで借りられるため時間を気にせず楽しめます。

ボートに乗る

ボートセンターで受付し、スワンボートや手漕ぎのボートに乗ることができます。

水鳥や白鳥などを間近で見れるかもしれません。

手賀沼公園ホームページ

アンデルセン公園(船橋市)


5つのゾーンからなるアンデルセン公園。
近年、外国からの訪問客も増えるほど認知度が上がっています。

ワンパク王国ゾーン

森のアスレチックは日本有数の規模を誇ります。4つのコースがあり、それぞれの体力に合わせて楽しめます。

高さ13mのワンパク城では大すべり台や、子どもに大人気のロープスライダーがあります。

そのほか、ポニーの乗馬、ヤギやヒツジなどの動物と触れ合える広場もあり小さなお子様も楽しめるのが嬉しいところ。

暑い季節には、にじの池で水遊びも楽しめますよ。

メルヘンの丘ゾーン

メルヘンの丘は、船橋市姉妹都市デンマーク・オーデンセ市に生まれたH.C.アンデルセンの童話をモチーフにした施設づくりがされており、大きな風車が特徴です。

童話館では、おはなし会も開催されますので未就学児でも楽しめます。

また、広さ約1.6ヘクタールもある太陽の池ではボート遊びもでき、水辺の植物観賞も楽しめます。

自然体験ゾーン

田んぼやため池などがあり、自然にふれることができるゾーンです。

事前予約になりますが、田植えや稲刈りといった体験もできるので特に都会っ子には貴重な場ではないかと思います。

散策路もあり、ゆったりとした時間を過ごすのもありですね。

花の城ゾーン

花の城レストハウスは、授乳室・休憩室を兼ね備えた施設です。

建物内にはプレイルームがあり、すべり台やブロック遊びが楽しめるため小さなお子様がいる家族に嬉しい施設です。

屋外には、とかげネットと呼ばれるネット遊具や小さなブランコもあります。

子ども美術館ゾーン

ワークショップ室、版画、食、染、織、陶芸、木、アンデルセンスタジオの8つのアトリエで創作活動が楽しめる体験型美術館です。

野外劇場で開催される人形劇をはじめ、数々のイベントが開催されています。

アンデルセン公園ホームページ

あけぼの山農業公園(柏市)


あけぼの山農業公園では季節の花を見て楽しんだり、自然と触れあえる体験ができます。

畑っこくらぶ

畑っこくらぶは親子で土いじり体験ができます。じゃがいも掘りなど親子で土に触れる機会をつくることが目的なため難しいものではありません。

例えば、月1回4か月くらいにわたり、夏野菜の収穫体験などができます。

わたしも親子で参加したいと思っていますが、定員先着順なためまだ体験できていません。

2019年度こそはと思っています。

イベント体験

親子そば打ち体験講座、親子もちつき体験、キッズ食育&工作講座など親子で体験できるイベントがあります。

食に対する興味や生活力が身につくためおすすめです。

ベジQ柏あけぼの山農業公園店

手ぶらで気軽にBBQができるバーベキュー場です。

全4コースからなり、収穫体験を楽しめるコースもあります。

食材を持ち込むなら、大人1300円〜利用できるのも嬉しいところです。

あけぼの山農業公園ホームページ

最後に

いかがでしたか?

柏市内から車で30分以内で行け、一日中楽しめる公園をご紹介しました。

近年、小学生の子どもの身体が"痩せ気味"と"肥満気味"に分かれすぎているようです。

ゲームのしすぎや勉強だけでもよくありません。

子どもは子どもらしく屋外でたくさん身体を動かす体験を積みたいものです。

そのためにも、親子で公園に出掛けましょう。

【我孫子市から30分圏内】子どもにおすすめの屋内施設4選!子どもは年中からだを動かそう!

どーも、あびパパです。

わたしには3歳7か月になる長女がいますが、とにかく身体を動かすのが大好きです。

嬉しい反面、親として悩みもあります。

子どもは年中、公園で遊びたいと思うわけですが。。。

近年の夏は暑すぎるし、冬は寒すぎる!

というわけで、親のわたしが公園に2時間も3時間もいることが耐えられない(笑)

また、夏は熱中症・冬は感染症と子どもの体調面にも気を使います。

そこで、

わたしは自宅から通える範囲で子どもが遊べる屋内施設を有効活用しています。

屋内でありながら、すべり台があったりさらさらの砂場があったりなど子どもが楽しめる遊具が盛りだくさん。

この記事では、わたしが住む千葉県我孫子市から通える範囲でおすすめの屋内施設をまとめてみました。

全国展開しているギッズパークもありますし、読者様の住むお近くの屋内施設をチェックするきっかけになれば幸いです。

取手ウェルネスプラザ(取手駅


いきなり茨城県の施設で恐縮ですが、あびパパ親子がもっとも利用している屋内施設です。

取手ウェルネスプラザは取手駅西口徒歩1分の場所にあります。

キッズプレイルームのほか、トレーニングジム、貸ホール・貸室などがある複合施設です。

キッズプレイルームは0歳6か月〜小学生までが対象です。

嬉しいのは利用料金が極めて安いところ。

ほとんどのキッズパークで付添人の親も料金がかかりますが、取手ウェルネスプラザのキッズプレイルームは子どものみ。

しかも、1時間100円。
1日フリーパスは300円です。
(春休みなどの混雑時は制限あり)

目玉となる遊びはエアキャッスルと呼ばれる大きなトランポリンのような遊具。

わたしの娘も思い切りジャンプできるのが楽しいようです。

そのほか、すべり台やごっこ遊びができるキッチン、絵本コーナーもあります。

娘が小学生になったらボルダリングもさせたいと思っているのですが、その前段階のよい経験となるクライミングコーナーもあります。

はいはい時期の赤ちゃんも遊べるベビーガーデンコーナーもありますのでおすすめですよ。

取手ウェルネスプラザ公式ホームページ

取手ウェルネスプラザは、子どもが参加できる料理教室も定期的に開催されているので、あびパパ家族はこれからもお世話になるであろう施設です。

なお、取手ウェルネスプラザは公共施設でありますが、シダックスグループとコナミスポーツ共同企業体を設立し、指定管理者として施設受託運営をしています。

チコル☆パーク(柏の葉キャンパス駅


チコル☆パークは、つくばエキスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩3分。パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワーウェスト3Fにある複合施設のひとつです。

娘のチコル☆パークでの最大の楽しみは、木製ジャングルジムをくぐり登ったあとに待つ大型のすべり台。

すべった先にはボールプールが待っていて、子どもは大喜びです。

ほかにも、ボルダリング遊びや知育おもちゃで楽しむことができます。

なお、チコルは7つの機能がひとつのフロアにあることが最大の魅力です。

わたしも柏の葉キャンパスで子育てをしていたら、チコル☆アフタースクールやチコル☆キッズバルはきっと利用していると思います。

詳しくは下記をご参照ください。

チコル総合サイト

キッズフル(市川駅

キッズフルはJR総武線市川駅北口近く、市川ビル8Fにある子どもが遊びを全力で満喫できる屋内施設です。

キッズフルには遊べる5つのエリアがあります。

娘の1番のお気に入りはアスレチックマウンテンと呼ばれるエリア。

手や足を使って登ったり下ったりできる遊具がたくさんあります。

中でもボールに飛び乗り、ゆらゆら揺らして遊ぶターザンブランコは屋内施設では貴重な遊具です。

比較的、本格的にボルダリングも楽しめます。

アクティブフィールドと呼ばれるエリアにあるキューブベースは手足をしっかり使って、登ったり潜ったりできる立体型の迷路のような遊具です。

身体を動かしながら子どもの脳も育めますよ。

そのほか、ボールプールのあるエリアや室内でも安全に遊べる砂場もあり一日中飽きずに過ごせます。

ベビーコーナーもあるためキッズフルは6か月の赤ちゃんから利用でき、対象年齢は9歳までとなっています。

キッズフル公式ホームページ

ファンタジーキッズ リゾート(印西市船橋市

ファンタジーキッズリゾートは全国展開している室内遊園地です。最大の特徴は、全店舗平均で約3,300㎡(およそ1,000坪)の広さ。

北は北海道から南は福岡県まで施設がありますが、なぜか千葉県には印西市船橋市の2施設ございます。(東京都は武蔵村山市のみ)

たくさんあるエリアの中から一部ご紹介します。

ふわふわエリア

大型のふわふわ遊具で跳ねたり、飛んだり子どものストレス発散と、基礎運動能力の向上に最適です。

ふわふわすべり台やふわふわトンネルなどあり。

親も一緒に遊べますので、大人もストレス発散できますよ。

サラサラすなば

室内にいながら、公園さながらに砂で遊べるので幼児にはたまらないエリア。

公園の砂場遊びをさせるのが苦手なママも、このサラサラすなばなら許容できるはず。

トイひろば

大きなブロックで遊んだり、本格的なトイハウスでおままごともできます。家では遊べないような大型の遊具が魅力ですね。

ミルキッズひろば

0〜3歳未満の子どもが遊べる専用エリア。知育玩具やボールプールなどがあります。

おむつ替えや授乳室も完備されているのが嬉しいところです。

ファファンファクトリー

工作教室やクッキングイベントなどを、土日祝日限定・有料にて開催しています。

親の付き添いがあれば3歳の未就学児でも参加できるので、我が家では親子でクッキングイベントを楽しみにしています。

キッズサーキット

バイクやジープ、バギーなどの電動カートが乗れるエリア。

全長およそ100mのコースを走れ、我が子もレーサー気分を味わえます。

特に男の子がいるご家庭におすすめです。

こちらは、船橋にはなく印西のみになりますのでご注意ください。

ラクゼーションエリア

パパママに朗報です。

大人の癒しのコーナーであるリラクゼーションエリアでは、パパママがマッサージチェアをご利用できます。

マッサージを受けながら、子どもが遊んでいる様子も見ることができるのが嬉しいところ。

子どもは遊ばせたい。でも、自分は休みたい。という願いを叶えてくれるエリアです(笑)

ほかにも、イベントひろばでは体験型のイベントに参加したり、ピクニックエリアで持ち込んだ昼食を食べたりできるなど一日中楽しめる室内遊園地です。

ファンタジーキッズリゾート公式ホームページ

最後に


いかがでしたか?

わたしが子どものころはデパートの屋上にボールプールや電動カートで遊べるちょっとしたコーナーがありました。

いまでは、それ以上にスケールが大きく子どもたちが思い切り身体を動かせる室内施設が増えています。

もちろん、子どもは元気に外で遊ぶのが一番です。

しかし、気候や気温の状況を加味しながら上手に屋内施設を利用していくと子どももいろいろな体験ができ嬉しいのではないでしょうか。

添加物に要注意!子どもに食べさせたくない9つの添加物!子育て家族必見です!

どーも、あびパパです。

お子様がいると朝食や夕食の準備が大変だと思うことがありませんか?

特に最近では共働き家庭も多いため時間がない中で、準備するのはなお大変ですよね。

我が家が悩まされているのは特に朝食で、長女が朝はあまりお米を食べないためパン類が多いのが実情です。

また、ウインナーなどの加工食品は手軽に作れるし子どもも喜ぶため朝食の定番として出していました。

しかし、添加物についてよくよく調べると怖い情報ばかり!

特に発がん性の可能性が示唆されるものもあり、親として我が子に添加物たっぷりの食べ物を提供するのはいかがなものかと思いました。

この記事では、注意が必要な子どもに食べさせたくない9つの添加物をご紹介します。

亜硝酸ナトリウム

主な食品

食肉加工品:ハム・ウインナー・ベーコン・魚肉ソーセージ

水産加工品:イクラ・たらこ・明太子

リスク

発がん・遺伝子異常・頭痛・記憶障害・うつ病

目的

食品の見た目をよくし、キレイに見せるための発色剤です。

色を鮮やかにすることができるため、消費者の購買意欲をかき立てます。

人工甘味料

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物・アセスルファムKと表示されています。

主な食品

ガム・アメ

菓子パン・スナック菓子

ノンカロリー食品:ダイエット飲料・健康飲料・ゼリー・アイス・コーヒー・ビール

リスク

発がん・失明・内臓異常・うつ病精子減少・パーキンソン症・記憶力低下・だるさ・吐き気頭痛・肝疾患

目的

食品の甘味を出すために用います。

砂糖の200倍の甘さを持つにもかかわらず、砂糖よりも安価であるためメーカーにとっては、商品コストを抑えることができます。

❸合成着色料


赤色2号・3号・104号・105号・106号、黄色4号、緑色3号、青色1号・2号と表示されているものは注意が必要です。

主な食品

菓子類:アメ・ゼリー・和菓子

アイス・かき氷

飲料・お酒やソーセージ、福神づけなどにも含まれます。

リスク

発がん・不妊症・遺伝子損傷(催奇形性)

目的

主に食品の着色に使われるものです。

輸入ものでカラフルなお菓子をみかけませんか?

一見、カラフルで子ども好みに見えますが思い切り添加物の塊です。

食品以外にもシャンプーや合成洗剤、はみがき粉にも多く使われています。

着色料でも、◯◯号と書いていないものは安全なものが多いです。

❹マーガリン、ショートニング

主な食品

菓子パン・クッキー

リスク

肥満症・心臓病・アトピーアレルギー性鼻炎動脈硬化

目的

商品のサクサク感を出すために使われます。

手間のかかる調理をせずに、サクサク感を出せるためクッキー類によく使われます。

マーガリン、ショートニングトランス脂肪酸を多く含むため、上記リスクが高まります。

イーストフード

主な食品

パン類・チョコウエハース・ケーキ

リスク

発がん・うつ病・吐き気・めまい

目的

パンをふっくら仕上げるために使われます。

使用する小麦粉はイーストフードを使わないものと比べて7割ほどですむため、パン屋さんでも使われることがあります。

ソルビン酸カリウム

主な食品

ハム・ソーセージ

クリームパン・さきいか

ワイン・チーズ・コンビニ弁当各種

リスク

発がん・成長不順・腎臓肥大

目的

食品の保存料として使われます。

ソルビン酸カリウムを活用することで何日も保存が効くようになるため、多くのものに使われています。

大手コンビニやスーパーに並ぶお弁当で食中毒などが出たら信用問題に大きく影響しますから販売する側として保存料は必須と言えます。

安息香酸ナトリウム

主な食品

清涼飲料水・エナジードリンク・栄養ドリンク・炭酸飲料

果汁・果実ペースト・シロップ

醤油・酢(←にせもの醤油・酢)

マーガリ

リスク

神経障害・発がん・細胞の突然変異・多量摂取死・食欲不振・めまい

目的

細菌やカビの増殖を抑えて腐敗を防ぐための保存料です。

単独でも毒性がありますが、ビタミンCと反応すると白血病の原因ともなる物質ベンゼンに変化する可能性があることも危惧されています。

❽増粘多糖類

単独の場合、ペクチン・カラギーナン・グアーガム・キサンタンガムなどと表示されます。

これら増粘安定剤の中で多糖類と分類される物質を2つ以上使用した場合は、「増粘多糖類」と表示することができるため、何が使われているのかがわからないこともあります。

「増粘多糖類」は30種類以上ありますが、その中でも注意しておきたいものは以下の4つです。

  • カラギーナン
  • キサンタンガム
  • トラガントガム
  • ファーセレラン

主な食品

カップラーメン

菓子パン・ケーキ・ジャム・グミ

乳製品

リスク

胃潰瘍・食欲不振・発がん・アレルギー反応・慢性な腸の不調・軟便

目的

食品のなめらかさや、とろみをつける目的で使われます。

❾リン酸塩

リンは肉や魚などのタンパク質に含まれる有機リンと加工食品の添加物として使用される無機リンがあります。

無機リンは腸から吸収されやすいため、加工食品の過剰摂取には注意が必要です。

主な加工食品

ハム・ベーコン・練り物・プロセスチーズ

カップラーメン・缶詰・ファストフード

インスタントコーヒー・ドリンクバーのコーヒー

リスク

骨粗鬆症・腎臓病・ミネラル排出・遺伝子異常

目的

増粘剤として使われ保存性を高めます。

まとめ

いかがでしたか?

加工技術や流通網が発達した現在、食品添加物を100%避けるのは困難ですよね。

しかし、「安いから」という理由だけで商品を選ぶことなく、日ごろから成分表示を見る習慣をつけるだけでも不必要な添加物を避けることができると思います。

子どものためにも添加物に対して注意をもってみてはいかがでしょうか。

子どもに食べさせたくない添加物まとめ

POINT

亜硝酸ナトリウム
人工甘味料
❸合成着色料
❹マーガリン、ショートニング
イーストフード
ソルビン酸カリウム
安息香酸ナトリウム
❽増粘多糖類
❾リン酸塩